1. 歌詞検索UtaTen
  2. 勝手にしやがれ

勝手にしやがれの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

コーヒー&タバコ

コーヒーカラーの髪の毛の あの娘がいつも俺らの ハートにずっと火を付けて 灰にしてくれる

バーフライズ・ストンプ

ジンジャー辛口ビール割り グラス傾けたメキシコ好き たばこと孤独をポケットに 一気に飲み干した

ご・め・ん・だ・ぜ

朝くる LOVE LETTER 事件がいっぱい この街

デヴィッドスター

13番目の町を過ぎ君を迎えに行くところ 溢れる笑顔を見たくて お守りを探して 約束の星デヴィッドスター

ブラック・マリヤ

ねぇ ブラック・マリヤ 言葉もくれない ねぇ ブラック・マリヤ

ヴァニタス

セルジュの吐く言葉 笑いとばした頃 背くことに魅せられてた 夜空を見上げてた 雲を突きぬけてた

チェリー・ザ・ダストマン

天井裏から愛を込めて あれが掃除屋ダストマン チンピラから山の手お坊ちゃんまでお客様は様々 世間の汚れ次々暴き

ア・デイ・ワズ

A DAY WAS 空には神様がいると信じた 穏やかな天気に笑顔で両手を広げ

哀しみのクラウン

さぁ手品を始めよう 世界中の哀しみ全部 雲にでも変えるから 笑えてれば いいね

ブコウスキーの夢

何かいい事はないかと いつも俺らに聞くけど 俺はただ酔っているだけ ハッピーなんかじゃないさ 俺のかわいいあの娘が

ラスト・ダンス

話なんてないさ 交わす言葉がない ただ流れてる浮かぶリズムが 身体の中を染める 踊れればいいさ

ラグタイム (Alternate Take)(ギャラリーフェイク OP)

トラウマの海を縛られたまま 魚のあの娘と泳いでた ラリーの写真に溺れだしている 妙に苛立つ日々

カオス

色褪せたトレジャー 未来を探しに 過去を頼りながら 愛を求めてる

オーヴェール・ブルー(ケモノヅメ OP)

十字架を握りしめ 旅に出かけてる 地図も何もないまま うねる糸杉の 道はY字路

撃沈魚雷

A Low Missile, honey A

詩人の血

真赤なカーテンはヴェルヴェット 薄明かりの小部屋 子供の様な老人 別世界に誘う

ドライブ天国

あの娘とドライヴに行こう そうさ あの娘とドライヴに行こう 死をポケットにしまって

ヴェルモット・フラワーズ

空からトラブルが降ってきたチャイナ・タウン そう雨に降られても 気にならないほど熱くなってる二人 ヴェルモットのせいさ

YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TO

You'd be so nice to

スーパーヒーロー

I'm the one, everybody's waited

フィラメント

パズルの様に並べてる 幾つもの写真に浮かぶのは 羽の生えてる馬の骸骨 草原を走ってるのと 空を飛ぶのと

Is You Is or Is You Ain't My Baby?

I gatta gal who's always

マ・ジョリー

グラウンドの見えない窓から 光りが差し込んでる 天使が来たんだ 目の前に ロウで固めたその翼

PAIN

死神が喜ぶほど 町は死のニュースに溢れ 哀しみが空を覆い尽くしてる 何かが壊れ始めてる

僕はヒーロー

アイ・アム・ア・ヒーロー 空も飛べる アイ・アム・ア・ヒーロー 海も越える どこまでも映画のように

ア・デイ・カムズ

太陽が昇る時、君の顔を照らしながら A DAY COMES 時計の針は容赦なく、君の顔を老けさせながら

HOWLING WIND

ジョニーのカフェで酔い潰れて 記憶がもう飛んでいる頃 天国へのエレヴェーターに乗り遅れ 生かされている

ロミオ

あの娘の目の前で消えていくんだろ 何も残さずに消えていくんだろ 空飛ぶ鳥たちに魂を乗せて 雲を突き抜けて青く輝く

DRY BONE BLUES

スペイン風のビーズカーテンがジャラジャラしてる うるさいと思ったけれど 苛立ってないさ ろれつも回らず妙に酔いがまわるのは

アーバン・カウボーイ

小さな円形ステージの 踊り子スパンコール チープでチラチラの灯りを眺めるカウボーイ 腰振る醜いアヒルの子 きれいな白鳥に姿を

全て見る