1. 歌詞検索UtaTen
  2. 坂本慎太郎

坂本慎太郎の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

あなたもロボットになれる

眉間に小さなチップを埋めるだけ 決して痛くはないですよ ロボット 新しいロボットになろう

もうやめた

消えるときぐらい ほっといてくれよ 物音ひとつ立てはしない 誰も気づかない ため息ひとつ残さない

義務のように

ゆっくり溶け出していく 大切な物がひとつづつ ああ それを見ている 何もできずに

傷とともに踊る

ああ 刻まれたままの傷とともに 踊り明かす 夜通し めちゃくちゃ

思い出が消えてゆく

あの世でみんな 何してるかな? また昔のこと 忘れてゆく ひとりぼっちだった

ずぼんとぼう

ゆうだちで ぬれたずぼん どてには さされた ぼう

幽霊の気分で

広い通りを死んだ つもりでさまよった 景色に溶け込んで みせたい 鼻歌

かすかな希望

君とここで会えて よかった 真っ暗闇でギターが 奏でる 悲しいメロディ

ナマで踊ろう

どうせこんなの茶番だ なんて 口にしちゃだめだ もうそんなのみんな知っている 楽しい事話そう

好きではないけど懐かしい

困らせてくれてありがとう 今となれば憎しみも 怒らせてくれてありがとう 何もかも懐かしい

この世はもっと素敵なはず

見た目は赤ん坊 すぐに泣いてしまう そいつが危険な この国の独裁者 歯向かった人間は

幻とのつきあい方

自分の姿が 自分で見えない 自分の心が 自分でも分からない

スーパーカルト誕生

二千年前それは生まれ (二千年前それは生まれ) 二年後にこの世は滅びた (二年後にこの世は滅びた) いろんな人がそれにはまり

めちゃくちゃ悪い男

うちひしがれてるとき お前は来た うちのめされてるとき お前は来た やさしく寄りそうように

やめられないなぜか

地震 水害 台風 大火災 見舞われるたんびにもうやめよう

まともがわからない

この小さい町にも 奇跡は ありえる かなえたい夢など はたしてあったっけ?

死者より

かんだりかまれたりかみちぎられたり たべられたりたべたものはきだしたり なんどもすわれたりなめまわされたり いきなりのみこんだものはきだしたり

悲しみのない世界

あなたの声が 聞こえない もしかして今 ほかのとこどこか ああ

君はそう決めた

一人で 何かを しようとしてる 楽しみとか 苦しみとか

何かが違う

いつものように 目覚めて いつものように 出かけた いつものような

小さいけど一人前

写真が 見たい いろんな 君の事 覚えて

未来の子守唄

かつてこの星には 恐ろしい生き物がいて 君のパパやママは 眠れない夜をすごした

仮面をはずさないで

できればそこは見たくない 全部なんて知りたくもない 仮面の下にもう一枚 仮面を