1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大城バネサ

大城バネサの最新情報

作品情報

アーティスト:大城バネサ
作品:シングル「長良川悲恋」(VICL-37388)
発売日:2018年4月25日(水)



※収録内容
【収録曲CD】
1、長良川悲恋 
2、おねえちゃん 
3.長良川悲恋(オリジナルカラオケ)
4、おねえちゃん(オリジナルカラオケ)

※配信情報
iTunes Store、レコチョク他、各配信サイト また LINE MUSIC、Apple Music、Spotifyなど
定額制聴き放題サービスにて5月2日より一斉配信開始

大城バネサ 人気歌詞ランキング

大城バネサの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

大城バネサのニュース

大城バネサへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

大城バネサのプロフィール

アルゼンチン生まれの日系アルゼンチン人2世。
父親は沖縄県生まれ日系1世、母親は両親が沖縄県出身の日系2世。祖父母が沖縄県出身のため、幼少の頃から沖縄民謡や日本の音楽に親しみ、日系人の間で開催されるカラオケ大会などで演歌を唄い始めた。3歳の時に最初に人前で唄った曲は、牧村三枝子の「みちづれ」。2001年10月に行われた「NHKのど自慢」アルゼンチン大会に憧れの坂本冬美、鳥羽一郎がゲストで来る事を知り、同じステージに立ちたくてオーディションを受け出場し優勝。その際、坂本冬美に同行していたレコード会社東芝EMI(当時)のスタッフにスカウトされた。2002年3月、東京・渋谷のNHKホールで開催する「NHKのど自慢・チャンピオン大会」にアルゼンチン代表で出場し、海外勢初の(平成13年度)グランドチャンピオンとなった。2016年沖縄移民の日系2世として「逢いたい島」をシングル発売。沖縄では定番ソングとなっており、沖縄での知名度人気度が上がっている。日本アルゼンチンの架け橋として、2016年10月世界ウチナーンチュ大会で「三線のかほり」をフル歌唱した。

2014年 美ら島(ちゅらしま)沖縄大使 就任
2015年 初代羽島市観光大使 就任
2016年 今帰仁村(なきじんそん)観光大使 就任
2016年 みなと気仙沼大使 就任
2016年 雲仙ふるさと大使 就任

ビクターエンタテインメント 大城バネサHP
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A025045.html
大城バネサオフィシャルHP
http://vane-music.com