1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山根万理奈

山根万理奈の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

ワイキキ・チェキラ・シェキラ・ビーチ

浮ついた恋愛ごっこなんてしたくないのに なんてことでしょう 完璧に君のペース このまま持っていかれちゃう

ラズベリー

私はあなたが好きで あなたはそうでもなくて 歪な、左右非対称な 形は変わらなくて

夢の日色

ビー玉の中 覗いてみれば 昨日とは違うガラス色で 君と僕とは十人十色 同じ様には描けないから

柔く優しく

今日はふたりの記念日だけど 君はさして気にしていないふり 寝ぐせ直したテディベア つとめてぬるい 日々の憧れ

やさしい痛み

誰にでも 優しい君は この痛みを きっと知らない ああ言えばこう言うの

メリーゴーラウンド

やさしい声に やわらかいしぐさ まわり始めた 私のこころ

マリナッチ楽団のテーマ

向こうの山には 沈むよ 夕日が あそこの家から 美味しい匂いだ

魔法にかけられて

Ah ah 魔法にかけられて あなたにも届けたい music

松丸くんのうた

あの子の元気のワケを知ってるかい? 悲しい涙のときは なぐさめてくれる やさしい友達がいるらしい

街角

たむかれた花は 先週枯れ果ててしまった 忘れられてしまったのか 遠くへ行ってしまったのか

blue

いつからだろう 顔も見るのが辛くて なんだかいつも避けているみたい 自分の中の正しさが 分からなくなって

ふたりのとき

愛しくて触れていたいのに なぜそばにいないんだろうね すれ違いばかりの日々でも ずっと想い合っている あやす

fish

たよりない 僕の声は 君に届いて いるのかな 飛び込んで

ひとりぐらし

あんなにも夜更かしをしていたのに 繰り返し朝は早いものです アパートのそばにあるキンモクセイ この街も秋の香り

パレードがはじまるよ

はじまるよ 今 パレード 光のアーチを ほら

バイバイ3月

大抵のことは知らないふりでいい ねぇ 今もそう? 曖昧な態度で視線そらしても ねぇ

ハレルヤ

きっと誰もが 守るべきものを胸に 愛する人のために生きるの 折れそうな帆を支えながら

春の風はあいのうた

かざした手のひらに 惑星の王様 迎えに来たんだ 春の風 このまま僕たちと

ハイスクール・モーメント

坂を登れば そこが私たちのコウシャ 裏の階段は みんな知ってるチカミチ

飛んでけタマシイ

って 笑っていたいもんですが 嫌なこと続いてむしゃくしゃ 飛んでけ ぼくのタマシイ

時のまにまに

高速バスに揺られて目を閉じ ほんの少し 意識の隙間 差し込む明日の予定は眩しい あなたに今

てつやの恋人

つまらない惚気なら聞く気はないが 運命の人なんて そうそう出逢えない それでも浮気ひとつしないのは どれだけ真面目か

次、恋をしたなら。

一人で過ごす二回目の君の誕生日は、 何か伝えようとしてすぐにやめたけど… これまでしたワガママや言い訳ばかりだったのは、 別れて気づいたことばかり。

誰よりも

涙の日があった 隠れて見ていた 一緒に泣いたの 気づいていたのかな 晴れたら散歩して

だらず音頭

「みんな~!だらず音頭がはじま~で~!」 だだっだだ だだっだだ だだっだ

大好きなあなたへ

ねぇ パパ 7月28日 大阪で生まれた私のこと シャレのわかる娘って喜んでる

たぶんね

優等生ではないけれど 結構愛されているのです たくさん迷惑かけたけど 憎まれてはいないのです 面白いこと言えないけど

タイムカプセル

もしも 君に 伝わるなら 無邪気な 自分を

そんな夜なら歌うのさ

最近、うまくいっているのかいないのか 自分でも よくわからない それなりにしゃんと生きてきたはずなのに 今は

空な色

澄みわたる青 悔しいかぎり 見上げた空へ ためいきをひとつ 雨に泣ければ

全て見る