1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岡村靖幸

岡村靖幸の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

イケナイコトカイ

いけないことかい? 傷ついても 二度とはもう離したくない Baby 息ができない

だいすき

赤のブーツとやけに すれすれのミニ 好みに応じて かなり可愛い車さ 海辺が見えるよ

友人のふり

どうしようもない程 あいつに 抱きしめられてたい だなんて あんなに辛かったじゃん

Shining(君がスキだよ)

三百個のホットドッグ運ぶ早朝5時 アルバイトじゃ 大金持ちには 相当遠い でもロックンロールでサクセスつかみたいのさ

Dog Days

あの日さ たしかに あの娘に会ったのは 灼けたプールで 乱反射に

(E)na

カタログ眺めるあの娘の瞳 まだ爛爛としている oh my little

家庭教師

たぶん23才 だのにこんな昼間 遊んでばかりで 赤羽サンシャイン あの娘こんなビルの部屋貸りちゃってんだぜ

祈りの季節

性生活は満足そうだが 日本は子沢山の家族の減少による高齢化社会なの? あの、あの、あの戦後の頃より大金持ちなんでしょ? なんでみんな子供産まない

ステップUP↑

勇敢にデートしようって言うんだ ハイスクールガール10回は絶対無理でも こんな元気だもの 毎晩もったいないじゃん 冗談じゃねぇぜ

ペンション

「足が疲れちゃった」って君は拗ねてしゃがみこむ でもこんな場所じゃおんぶ出来ないよ 雑誌を見て「このペンションの食事に連れてって」だなんて そんなに学校でも 話したりしたことないじゃん

ビスケットLove

朝にこう言ったのは先輩のガールフレンド 彼女 学校ふけてバスに乗りましょう Yeah

あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう

あともう15秒で このままじゃ35連敗 ぼくの胸のドラムがヘビメタを熱演している 汗で滑るバッシュー まるで謡うイルカみたいだ

どぉなっちゃってんだよ

Hey everybody 今年の夏は誇らしいと誰からも 言われてみたい気がする ねぇ

カルアミルク

あともう一回あなたから またもう一回の電話で 僕らはでなおせる でも こういったこと

生徒会長

ヘビメタキッズの俺等が 目がない遊びで 朝までロックで はしゃいじゃってると連休あけの monday

Lion Heart

It's only love 泣かないで あの頃の二人には戻れない

DATE

実は 今までずっと君にないしょにしてたことがあるんだ だけど今夜は この気持ちを とてもおさえられそうにないんだ

どうかしてるよ

すこしずつ君の横顔忘れてしまいそう 電話に君がでない夜 どんなに好きになっても君の目の前じゃ いつでも言えないままさ

不良少女

8時47分 授業はもう始まってる あの娘は教科書を机に入れっぱなしのまま 今日もまた電車に飛び乗って ドルチェモードの化粧をしてる

いじわる

ユカはたしかに美人だ 僕のヒップにしゃがんで 「うちに来ない」と誘った ユカはタフかと聞くんだ 濡れたリップがしぼんだ

バスケットボール

いつも大人達に ふられ続けてた パパとママの涙など 見たくなかった

Vegetable

愛犬ルーと散歩すりゃ ストロベリーパイ あの娘が手に持ってやって来る もうじきだろうね

19(nineteen)

そんなに言うなら今から実際ここで アイシャドーが剥がれるぐらいに泣き続けてよ サイダーの様です 愛がこぼれ流れる様は

19才の秘かな欲望

I don't wanna stay for

Super Girl

DARLING 呼び出せどいつもオーディションの日 まるで順位だけ競う フェイ ダナウェイ

うちあわせ

Hey girl 君と僕の打ち合わせをしようよ だって ちょっと

クロロフィル・ラブ

若い煩悩が絡まって決心を鈍らすのだけど ふざけようよ たまには 無駄なボストンバック ジャケット

妻になってよ

20代の 真ん中じゃ手軽な 恋が出来ない 妻になってよ 別れて解ったんだ

どぉしたらいいんだろう

いたずらっ娘のBaby 美少女で 常習犯のマップに載ってる 反則しちゃった手でどうして戦慄くの? もう前進しちゃった

青年14歳

今 天からハッピーな 星キラリ

全て見る