1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島田歌穂

島田歌穂の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

川の流れる街で

せせらぎの音に 耳かたむけて 何を見つめる 美しい瞳 素晴らしい恋が

新相馬節

ハァー 遥か彼方は 相馬の空かよ ナンダコラョート 相馬恋しや

愛すること

愛すること それは怖れぬこと 果てしなく 静かな旅 抱き合う二人は

昨日の夜から

昨日の夜から 何時間すぎたの あなたのすべてが見えないまま 好きになってゆく この想いを止めて

涙が止まらない

あなたを愛しているから 黙って部屋を出て去くのよ 何度も悩んでみたけど いつかあなたにもわかるはず

ステップ・バイ・ステップ

その道の遠さを語るより 今 歩き出そう 履き慣れたあなたのパンプスなんて もう

月明かり

月明かりにまぎれて 星たちが眠るまで あなたの寝息をかぞえてる そっと倒した時計

CHANCE ~夢はとまらない~

雨上がりのビルの街に 人波が朝を急ぐ おろしたてのパンプスでも 不思議だわ 駆け出してる

Sailing

Well, It's not far down

Romance

暗いフロアライト あなたが良く見えない はじめて この曲で肩を抱かれたわ

抱いて

夜に鍵をかけて 時間のない世界へ 耳をそっと澄まして 次の言葉さがす

Two Hearts

部屋の明かり 点けたままで 眠るくせさえ なつかしいのは 一人のせいかも……

LUSH LIFE

I used to visit all

カフェにて

街のざわめきも今は遠く 不意にせつない予感 ひとり旅に出た めぐる季節 そっと過ぎゆく時間

Almaz

She only smiles He only

アフターバレンタイン

MY HEART ACHES 胸が 苦しくなる

タイム・トゥ・セイ・グッバイ ~さよならの時刻

揺籃みたいにあなたに甘えた日々 旅行鞄へと詰め込んで船に乗る 光の消えた街 見つめあうまなざしだけが饒舌り過ぎ 言いかけた言葉を汽笛がさらう

約束~album Version~

瞳を閉じれば 聞こえるだろう 約束を守る その足音

このひと言を

どんな風に愛せば 君の心を癒やせる? どうすれば近づける? その涙 ぬぐうため

あの頃のまま

6時のターミナルでふりむいたきみは 板に付いた紺色のスーツ 今でも気まぐれに街をゆくぼくは 変わらないよ ああ

素直になれなくて

暮れてゆく街の片隅 行き交う人達 言うはずの言葉さえ 言えないもどかしさ せめて

眠ることのないLullaby

通り過ぎる 時はいつも まるで残酷な奇跡 雨に撃たれた小鳥達の

Happy Ever After

Don't ask me why, I'm

ま・も・り・た・い

流れる 季節の中 (時はめぐって) 気づけば こんなに

僕の人生

例えば僕の人生なんて あらためて思い出すほどのものでもないけど 幼い頃は 僕は僕なりに 叶うはずのない夢を

今、祈りを込めて

鄙びた町に 佇む老人 休むことのない 水車の音 誰にも知られず

今がチャンス!

体中に 電気が走るよな 口づけしたの 革命的に かくごしても

一枚の写真

聞こえるよ 耳をすませば 聞こえるよ 笑うあの声 悲しい時も

約束

瞳を閉じれば 聞こえるだろう 約束を守る その足音

ON MY OWN

またあたしひとり いくところもないわ あたたかいうちも あたしどこにもない もう

全て見る

関連ハッシュタグ