1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島田歌穂

島田歌穂の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

メディテレーニアン・ハーバーナイト・クリスマス:ウェルカム・トゥ・クリスマス

ここで始まる Christmas つめたい夜空に あたたかな灯りが… 手と手つないで歩くwonderland

川の流れる街で

せせらぎの音に 耳かたむけて 何を見つめる 美しい瞳 素晴らしい恋が

新相馬節

ハァー 遥か彼方は 相馬の空かよ ナンダコラョート 相馬恋しや

あの頃のまま

6時のターミナルでふりむいたきみは 板に付いた紺色のスーツ 今でも気まぐれに街をゆくぼくは 変わらないよ ああ

ステップ・バイ・ステップ

その道の遠さを語るより 今 歩き出そう 履き慣れたあなたのパンプスなんて もう

悲しませないで

どうぞ 誰でも 好きになればいい でもちょっぴり淋しくて I'm

素直になれなくて

暮れてゆく街の片隅 行き交う人達 言うはずの言葉さえ 言えないもどかしさ せめて

タイム・トゥ・セイ・グッバイ ~さよならの時刻

揺籃みたいにあなたに甘えた日々 旅行鞄へと詰め込んで船に乗る 光の消えた街 見つめあうまなざしだけが饒舌り過ぎ 言いかけた言葉を汽笛がさらう

生きたい -彌千枝のテーマ-

日毎夜毎 病の所為で 細くなる この指が 辛いの

眠ることのないLullaby

通り過ぎる 時はいつも まるで残酷な奇跡 雨に撃たれた小鳥達の

Loving My Soul

生まれ変わる broken heart. パズルのよう wow

ROSEY

愛されることだけを 夢見てた私 Feel so Blue

君へのLove Song

忘れたい事やあきらめた事 小さな胸に隠してきたんだね この僕に何ができる? 考えたよ 朝の陽射しに深呼吸

月明かり

月明かりにまぎれて 星たちが眠るまで あなたの寝息をかぞえてる そっと倒した時計

CHANCE ~夢はとまらない~

雨上がりのビルの街に 人波が朝を急ぐ おろしたてのパンプスでも 不思議だわ 駆け出してる

愛すること

愛すること それは怖れぬこと 果てしなく 静かな旅 抱き合う二人は

海辺で

まぶしい波に瞳を細めて ちょっと気取って 立たずめば あなたの声が m-

置き去りの夢

遠ざかる足音に 虚しく呼びかける つかの間のため息が 窓から逃げてゆく 凍りつく部屋――It's

一枚の写真

聞こえるよ 耳をすませば 聞こえるよ 笑うあの声 悲しい時も

FRIENDS

もしも君が 悲しみに 出逢ったなら ここにおいで 僕が力に

約束~album Version~

瞳を閉じれば 聞こえるだろう 約束を守る その足音

ウエディング・ロード

幸福を約束する声 耳元でずっと聞こえてた 私だけを見つめ求めて 夢を駆け輝いてた日々

真実の愛はただひとつだけ

愛の波が打ち寄せる 胸の奥のその岸辺に 記憶だけが 埋もれてる

Almaz

She only smiles He only

僕の人生

例えば僕の人生なんて あらためて思い出すほどのものでもないけど 幼い頃は 僕は僕なりに 叶うはずのない夢を

君にできること (LADY IN RED)

手の平を翳し 遠くを見ても 見つからないだろう Mm Mm

Distractions

人はだれも 夢を捨てて なぜ急ぐの 生きることに 押されて

春~HARU~

ひらひらと花びらのように 降りだした初雪 冷たい夜空見上げて 僕はちっぽけな自分を知る

Bye Bye Blackbird

Pack up all my care

LUSH LIFE

I used to visit all

全て見る