1. 歌詞検索UtaTen
  2. 崎本大海

崎本大海

6歳の時から劇団に所属しており、子役として活動していた。8歳の時に舞台デビューしており、それ以降も数々のドラマに出演している。

2007年にたむらプロへと移籍しPure Boysというアイドルグループに加入。加入時には「君の手」「CAUTION」の二枚のシングルをリリース。しかし2009年に卒業。2008年からクイズ番組【ヘキサゴン】いレギュラーで出演するようになる。テレビ番組の中ではサキモンやサッキーなどという愛称で呼ばれていた。
イケメンで秀才ということで女性から大変人気が出てきた。そしてその番組の中でユニットがいくつか作られ、南明奈のスーパーマイルドセブンというユニットとフレンズというユニットに崎本は参加した。それと同時にソロでもシングルを発売している。ヘキサゴンの司会者でありヘキサゴンユニットのプロデューサーである島田紳助が【ヘキサゴンのゴールデンルーキー、待望のソロデビュー】というキャッチフレーズにより華々しくデビューした。そのデビューシングルが「サヨナラ」でオリコンチャートで15位を獲得。そしてその5か月後に「夜更けのバラッド」を発売。カップリング曲「雪をみせたくて…」は初めて崎本本人が作詞作曲した歌である。3枚目のシングル曲「変わりゆく世界の中で」はクイズ番組【クイズ!ヘキサゴンⅡ】のエンディング曲として採用された。
その後、ヘキサゴンが放送終了となったがそれ以降に初のシングル、通算4枚目のシングルとして「鳴らない電話」をリリース。この曲がTBS【ランク王国】のエンディングソングとして採用された。

崎本大海 人気歌詞ランキング

崎本大海の歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

崎本大海の関連動画

崎本大海の関連動画を全て見る

崎本大海へのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約