1. 歌詞検索UtaTen
  2. 平井堅

平井堅

平井堅は大阪府出身のシンガーソングライター。1992年の大学在学中に、Sony Music Entertainment Auditionに自作のビデオを応募して当選したことがきっかけとなり、翌1993年、ソニーレコードとの契約に至る。 美しい高音且つ伸びのある声と、老若男女問わず幅広い層からの共感を呼ぶ歌詞も評価が高い。
1995年5月13日、1stシングル「Precious Junk」をリリースし、待望のメジャーデビューを果たす。
2000年1月19日リリースとなった、8枚目のシングルとなる「楽園」が大ヒット。大晦日の『第51回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たした。
2004年4月28日、20枚目のシングルとなる「瞳をとじて」を発表。、東宝映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌にもなり、ロングセラーを記録。現在まで、最も売り上げを記録した作品となった。
2017年6月7日にリリースされた42枚目のシングル「ノンフィクション」は、同年4月16日から放送のTBS系ドラマ『小さな巨人』の主題歌になり、視聴者を中心に高い支持を集めてロングセラーを記録。発売当初は、主要音楽配信サイトでも軒並み首位を獲得し、カラオケでも非常に人気の高い曲となっている。

平井堅の特集

全て見る

平井堅の関連動画

全て見る

平井堅のニュース

全て見る

平井堅の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

ノンフィクション(ドラマ 小さな巨人 主題歌)

描いた夢は叶わないことの方が多い 優れた人を羨んでは自分が嫌になる 浅い眠りに押しつぶされそうな夜もある 優しい隣人が陰で牙を剥いていたり

僕の心をつくってよ(映画 のび太の南極カチコチ大冒険)

いつもいつもここじゃない気がして 遠い空に憧れた まっすぐな君を見て 小さな僕を知った

瞳をとじて

朝目覚める度に 君の抜け殻が横にいる ぬくもりを感じた いつもの背中が冷たい

魔法って言っていいかな?(Panasonic 4Kカメラ TVCMソング)

君があんまり眩しく笑うから つぶった瞼に残ったオレンジは いつしか僕のハートの色になった 君があんまり無防備に泣くから

half of me(ドラマ 黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~ 主題歌)

飲み物でも買いに行くように 君は「じゃあね」と言った 閉めたドアの音が重く響いて この胸を引き裂いた

キミはともだち

君が笑った 僕も つられて笑った 映し鏡みたいだ 君は

家族になろうよ

「100年経っても好きでいてね」 みんなの前で困らせたり それでも隣で笑ってくれて 選んでくれてありがとう

even if

"たまたま見つけたんだ"ってさっき言ったけど 本当はずっと前から君を連れて来たかったんだ キャンドルが優しく揺れる この店のカウンターで

POP STAR

I wanna be a pop

Ring

永遠に満たされぬ 孤独の影に怯えながら いつか来る輝きを 求め人は歩き続ける 一度だけでもいい…

愛にこだわれ

たとえ僕が僕じゃない服を着て 歩く日々に染まったとしても 君はその服を脱がしてくれる? 嘘を辿って 闇をくぐって

いとしき日々よ(TBS開局60周年記念 日曜劇場「JIN-仁-」主題歌)

たとえ時がうつろうと 縫いあわせた絆は決してほどけない ああ あなたの声は 忘れれば忘れゆくほどに

大きな古時計

おおきなのっぽの古時計 おじいさんの時計 百年 いつも動いていた ご自慢の時計さ

哀歌(エレジー)

しがみついた背中に そっと爪を立てて 私を刻み込んだ もっと 夢の中へ

僕は君に恋をする

もしも願いが叶うなら 君の悲しみを僕の胸の中に 注ぎ込んで下さい その痛みならば僕は耐えられる

LIFE is... -another story-

自分を強く見せたり 自分を巧く見せたり どうして僕らは こんなに 息苦しい生き方選ぶの?

君の好きなとこ

思いが募るほどに直接顔見ては言えない 君の好きなところなんて数えきれないほどあるのに いざ目の前にすると何も言えなくなってしまう 会えない日に積み重ねた

いつか離れる日が来ても

魔法のような笑顔に 何度救われただろう 手をつないだ帰り道 ふと心細くなる

楽園

満たされた時間の中で 僕らは何が出来るだろう 遥か遠い あの記憶を抜け 僕らはどこへ行くのか

Missin' you ~it will break my heart~

忘れそうな 優しさを 呼び覚ます 君の笑顔 やわらかな言葉たちが

告白(ドラマ 『Wの悲劇』 主題歌)

私の中のあなたをいつも殺して生きてきた 誰もが知るあの歌が私には響かない 笑いたい時ではなく笑うべき時に笑って 狭い水槽の中を真四角に泳いだ

READY FOR YOUR LOVE

感情論にまかせて なんでもかんでも 傷つけないでよ 大丈夫じゃないなら

Woman“Wの悲劇”より(ドラマ 『Wの悲劇』 挿入歌)

もう行かないで そばにいて 窓のそばで腕を組んで 雪のような星が降るわ 素敵ね

LOVE ~Destiny~

ねえ ほんとは 永遠なんてないこと 私はいつから 気付いていたんだろう

DESPERADO

Desperado, why don't you come

思いがかさなるその前に・・・

ねぇ そんな事を隣でキミも思ったりするのかな 思いが重なる その前に強く手を握ろう

僕がどんなに君を好きか、君は知らない

はじめから あきらめていたけど だけども好きで どうしようもないけれど とにかく

見上げてごらん夜の星を

見上げてごらん夜の星を 小さな星の小さな光が ささやかな幸せをうたってる 見上げてごらん夜の星を

TIME(伊勢志摩サミット2016応援ソング)

あれが欲しい これが欲しい 袖をつかみダダをこねて 泣いていた 幼き日々

アイシテル

ねぇ どこにいるの? 君の声を聞かせてよ 届かない願いでも 僕は叫び続ける

全て見る