1. 歌詞検索UtaTen
  2. 戸川よし乃

戸川よし乃の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

松前半島

昔は海峡 結んでいたわ 連絡船が 通っていた 逢いたくて

十勝望郷歌

ぽろり ぽろり 泣きたい夜は 遠いふるさと ひとり想う

冬のすずめ

遠ざかる 後ろ姿 冬枯れの 白い道 雪に埋もれた

すずめは雀

海鳴りが 聞こえます ひとりの港… 山の雀が 住む場所なんて

恋慕川

私が小さな 川ならば あなたは遥かな 群青い海 そばで一緒に

十勝平野

あの人を 捨ててまで 追いかけた 夢なのに 涙こぼしに

氷雪挽歌

あなたを失くして 心も失くした ヒュルル ヒュルル 風巻が哭く

宿なしすずめ

駅へ急ぐ 人の波 小雨ににじむ ネオン きっとここに

愛はコバルトブルー

夏の終わり ポストに届いた あなたからの 手紙 青いサヨナラの

十勝の春~ふるさとに春の雪~

季節はずれの どか雪降って ふるさと十勝は 春まだ遠い 慣れた北国暮らしでも

一年たったら逢いましょう

花は咲いたら 散る運命 恋も咲いたら やがて散る 一億二千万の

大阪雪景色

ひでちゃん 起きて 雪だよ 障子を開ければ 冬化粧

蛍の章

私にそっと呼びかける あなたの夢で 目が覚めました ほんとにあなたが 来たのかと

居酒屋「雨やどり」

古い酒屋の 角を曲がった 袋小路の 突き当たり 窓に飾った