1. 歌詞検索UtaTen
  2. 春野寿美礼

春野寿美礼の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

時の流れに身をまかせ ~パート2~

あなたのことは 忘れはしない 今のわたしは 倖せだけれど 若いあの頃

異邦人

子供たちが空に向かい 両手をひろげ 鳥や雲や夢までも つかもうとしている その姿は

時の流れに身をまかせ~パート2~

あなたのことは 忘れはしない 今のわたしは 倖せだけれど 若いあの頃

Je t'aime moi non plus(“まれ”のケーキ「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」)

Je t'aimeJe t'aime Oh oui

愛に守られて

悲しみより辛いこと 人生にはあるけれど 傷ついても 泣き濡れても 若さだけで生きてた

思秋期

足音もなく行き過ぎた 季節をひとり見送って はらはら涙あふれる 私十八

黄昏に傷ついて

傷ついてもあなたのこと この胸から消しとれない 出逢えた日の想い出を まき戻す 涙よりも悲しいもの

オリビアを聴きながら

お気に入りの唄 一人聴いてみるの オリビアは淋しい心を なぐさめてくれるから ジャスミン茶は

未来へ

ほら 足元を見てごらん これがあなたの歩む道 ほら 前を見てごらん

卒業写真

悲しいことがあると 開く皮の表紙 卒業写真のあの人は やさしい目をしてる 町でみかけたとき

時の流れに身をまかせ

もしも あなたと 逢えずにいたら わたしは何を してたでしょうか

もしも明日が

もしも あしたが 晴れならば 愛する人よ あの場所で

ハナミズキ

空を押し上げて 手を伸ばす君 五月のこと どうか来てほしい 水際まで来てほしい