1. 歌詞検索UtaTen
  2. 林明日香

林明日香の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

オラシオンのテーマ ~共に歩こう~(劇場版ポケットモンスター キミにきめた!)

共に歩こう 前を見つめたまま キミの声をもっと聞かせて 共に歩こう

小さきもの(ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ ED)

静かにただ 見つめてた 小さきもの 眠る顔 眉間にしわ

ake-kaze

飯炊ぐ 匂ひ 夢の中 温い しとねに

凛の国

暁影に精霊達の 谺が幾重に響きゆく 時機はきたれり 蒸された風に

花結び

この海越え 会いに行くの 星のひかりを 頼りに あなたが居る

スノウドロップ

小さな雪だるま うまく作れたから 早く見て欲しくて 部屋に飾っていた

もう一度あなたに会いたい

風澄み流れる 私の心沁みる 時間だけがただ 通り過ぎゆくのだろう

大切なもの

私の隣で眠る君が なんだか愛しくて ずっと見つめてる 大切な君が目の前から 消えてしまったらなんて

ずうっと一緒

昔に教えてくれた 人は支え合い生きてると 昨日 隣 座ったキミ

小指

ねぇ 約束だよ つらい事や 悲しい事

風椿

花が散る 風がそよぐ 鳥たちが 愛をかなでる 砕け散る

笹舟

小さな恋を笹の舟に 乗せて流した暑い季節 江河に辿りつく日までは あなたの事を想いましょう

五月の空

手かざし仰ぐ空は 五月の風 鳴く雲雀 幼い頃の匂い

その声に 守られていた 遠く離れて 初めて知った

蓮花

蓮華の花がひらいた 思い溢れて うす紅の花ひらいた 露は涙に似て

SANCTUARY~夢の島へ~

あなたの瞳 海が揺れてます 私は抱かれて 潮騒聞いた あふれる

十二単

相思う人 君の名を呟いて どうか どうか この命燃え尽きるまで

道草

街角の風 吸い込み 君のこと 思った 名前さえ忘れていた、

山手線

乗るはずの電車ふたつ 見送ったホームで あなたの手、離せぬまま 哀しい時計

新緑

すり抜けて 駆け抜ける坂道 あなたに会いたい 葉の陰から こぼれた日が

燕になりたい

碧い空の中で ふんわり風に 優しく包まれて 自由に翔び回る 燕のように

冷たい雨のしずくが 屋根をつたって落ちる頃 遠くの山の向こう側 怖い鬼たちが住むという 泣いた目をこすりながら

道標

一人では悲しいことや ましては幸せなことも 感じられないと思った だから君が必要だと 糸を手繰り寄せ

ふわり

何気無く過ごしてた 毎日に二人の日々が繋がって あなたに会える日が増えていく 少しずつ近付いてく二人の距離に戸惑いながら 真夜中にたまにくるメールを待つ

願い

あぁ 遠い国では 息づく海が 黒く塗られて 悲しんでた

自分信じて

教室の窓からにじむ空 この景色を選んだ私がいた 強い意志で 寂しさの意味もしらずに

掌紅蕾

朝陽に話かける どれだけなら伝えられるの 真っすぐ伸びた光が私の所まで届く おはよう

お願い

世界ができたばかりの頃 空がまだ青かった頃 緑ができたばかりの頃 虫が生まれたばかりの頃 そんな話を聞いた頃

心のままに

君のままに進めばいい 心に描く色のない まだ見えない未来があるの 君の努力が色を付ける

チーズ

例えば 泣き虫な事や 誰よりも 負けず嫌いで チーズが好きだとか

全て見る