1. 歌詞検索UtaTen
  2. 桃井かおり

桃井かおりの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

ブスの唄

ブス 誰が考えたのかしら ブス たった二つの音なのに ぶすりと身体をつき刺して

バイバイ子守唄

ママが私をひざに抱きながら 子守唄みたいに 話してくれた伽は 忘れてしまう程 昔のことなのに

蜃気楼のように

忘れかけていた 古い映画の ラストシーンのような 甘い気だるさ あなたを愛した

嫌なこと言われたの

嫌なことを言われたの 友達だと思ってたあの人に 一寸いじわる言われたの 泣きそでとびついたあなたの背中 吸い取り紙をみつけだし

ウィスキーがお好きでしょ

ウィスキーが お好きでしょ もう少し しゃべりましょ ありふれた

やけに やさしい あなたよ だから さびしい

I LOVE YOU

I love you 今だけは悲しい歌聞きたくないよ I

モニカ

真夜中のスコール Backミラーふいにのぞけば 赤い電話Boxの中から 君とあいつ出てきた Sea

尻軽女ブルース

しりがるオンナは ダメですか そんなにりっぱに ならないで 気軽にさそっていいんだよ

傷心 ―こいごころ―

オンナらしさを色にして せめてあなたの物一つ 私らしさに塗りかえて 残しておけばよかったと おわれる季節のかわり目に

ついては行けません

なぐさめあって 生きてゆくのが あなたの生き方なら 私はとてもついては行けません 長崎を出て

忘れたいことは

忘れたいことは 山ほどあるけど 忘れてしまえば さみしすぎるの 忘れたいのは

ジュリアに傷心

キャンドル・ライトが ガラスのピアスに反射けて滲む お前彼の腕の中踊る 傷心 Saturday

難破船

たかが恋なんて 忘れればいい 泣きたいだけ 泣いたら 目の前に違う愛が見えてくるかもしれないと

Fade Out

あなたは 電話でつめたかったわ そして夜の ドライブ 少し無口

お喋りやめて

このまま ちょっと お喋りやめて 風の音を 聞きましょう

かげろうの夜II

かげろうの夜 かげろうの夜 もしかしたらこんな感じかもしれない かげろの夜って そう赤い靴・赤いドレスこんな夜よ

少女時代

誰ァーれも 知らない頃だったから 何んにも わかっちゃいなかったから 私は……

昔のことなんか

昔のことなんか聞かないことにしましょう もう夜も更けてきたわ あなたの指が Wow Wow

グッド・バイ・マイ・ラブ

グッバイ・マイ・ラブ この街角で グッバイ・マイ・ラブ 歩いてゆきましょう あなたは右に

かげろうの夜I

白いは雪 雪はとける とけるは氷 氷はつめたい レコード、しようかな。

POKER GAME BLUES

アタシほっぺたが なんだか熱いのよ アタシさ 背すじから寒気が走るのよ ひよっとしてアンタに

夢 たったひとつの夢 いつか 追い風吹いたら 船に乗ってあいつと

予感

どうせ 嫌われるなら 思い切り 嫌われたい 飾り立てた

Diamonds

冷たい泉に 素足をひたして 見上げるスカイスクレイパー 好きな服を着てるだけ 悪いことしてないよ

Tokyo

銀座へ はとバスが走る 歌舞伎座をぬけ 並木をすりぬけ

ロング・バージョン

約束しないと責めて 泣き疲れた姿勢のままに いつか軽い 寝息の君は 急に

WAKU WAKUさせて

WAKU WAKU させてよ DOKI DOKI