榎本くるみの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

冒険彗星(TALES OF THE ABYSS ED)

また二人で見つけようよ 遠すぎて消えてしまったものや 側にありすぎて消してしまったものや 痛みの数だけ強くなると言えた弱さを

未来記念日

出会ってからずっといっしょだね いつも手をつないで歩いてきたね 些細なけんかもたくさんしたけど 思い出すと笑うね

イエスタデイズ ~大切な贈りもの~

自分で選んだ道だから 悲しみに負けない 今私にあるものすべて 賭けてゆくよ

朝顔

水撒きしてた夏の午後に降り出したお天気雨 そんな風に悲しみに 突然濡らされたり 校庭のはじっこで毎日水をあげてた朝顔のピンク

CURE

自分の皮膚に傷つけてみたよ まだどれくらい痛みが残ってるか知りたかった その痛みに心重ねた なんだか懐かしくて涙が出た

とぎれなきバトン

触れたこと響いたこと 二人の心で どんな風に擦れ違ったの 正しさ背負って

フリーダム

誰かの人生を 私は背負い切れない だけども背負うものがない人生なんて 想像してみるだけで 何だか泣けてくるほど切ない

振動

時を駆けぬける 想いがあれば いつかの自分に また会えるね

雨降り小僧

雨降り小僧がやってきて またこの街に雨を降らせる 大好きなあなたが濡れるから 私の傘を あなたに貸した

She

あなたが生きるすべての日に そこに私がいますように 私が生きるすべての日に ここにあなたがいますように 願いながら

螺旋の記憶

なぜこの指は 心締めつけられるたびに 私のこののどを 時間かけて潰してくのだろう この記憶は

RAINBOW DUST

輝いてる人を見るとイライラして 前を見ることすら忘れてしまう 愛せない自分を認めてくれる この場所から出られない

あなたに伝えたい

青春の輝きを忘れ 泣きだすことが 今はとってもこわいよ 本当は大声で

LOVE LOVE LOVE LOVE!!

伝えたい いろんな思い 憂鬱な一日も 青空で晴れるもんさ いつもより早起きして

ストロベリー シャンティー

「うまくいかない…」そんな時にも 窓に差し込む 朝は素直に光ってる あなたをそばに感じることが こんなにもそう

エメラルド

めぐり逢ったその日から風の色エメラルド 路地裏に咲いた花だってちゃんと気付ける 消そうとしてた過去だって 逃げずに思い出せる 自分の悪かったところ

EPISODE 1

蝉時雨 木霊してた 歓声が一瞬止まった 彼の白と相手の赤 接戦は続いていた

サンタさんはいないんです。

「サンタさんはいないんだよ。 パパとママなんだよ。」 「サンタさんはいないんだよ。 パパとママなんだよ。」

ファントム

ベランダから見える夕日がきれいだねって あなたが優しく笑う 昨日違う人と抱き合った 私が少しだけ笑う

夕陽が丘

その時にあなたの その声が私の心の奥響いて どんな悲しみもこえてゆける そんな私にいつかなれるように

昨日の未来

二人笑ったこと 一人泣いたこと 叶った夢 叶わない夢 本当だったこと

みんな元気

ひさしぶりにあなたに会った“元気!?”って笑ってた “元気ですよ。”と答えながら 心でちょっと泣いた 今でも好きなのかな

ぼくのうた

カラス3羽鳴いたら おうちへ帰ろうよ 大好きなママのごはん もう出来てるかな

リアル

ママの背中を追いかけてた 赤い風船この手を離れた いつまでもそこで泣いていた 悲しみや痛みもまだ知らないまま

素晴らしい世界

街路樹沿いのフラワーショップに あなたの好きな黄色い花が咲いている いつか枯れてしまう花だからこそ 哀しい程の美しさがそこにある

スピードウェイ

辛かったことは殺したこと いかないでという言葉 殺したこと 幸せだったのは認めたこと あなたの進む道認められたこと

メリーゴーランド

変わっていく事は知ってた 変わらなきゃいけないと思った でも何をどう変えるべきなのか わからないままの自分です。

心のカタチ

愛しさで失くしたもの 優しさと思っていたこと 他の誰も知らない 本当の自分に問いかけてみた 誰かのために生きたくて

ジャングルジム

あなたが去った 死ぬほど泣いた 最後にあなたが 笑ったから 忘れないって

愛すべき人

痛いことや苦しいことから ずいぶん逃げた 自分を追い詰めた先は 別れだった 今の自分があなたに

全て見る

関連ハッシュタグ