沢田知可子の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

Still…

Still…眠れずに そっと寄り添い Still…少年の寝顔 見ている 過ぎていく一日に

YaYa ~あの時代を忘れない~

胸に残る いとしい人よ 飲み明かしてた なつかしい時 Oh,oh

喝采

いつものように幕が開き 恋の歌 うたうわたしに 届いた報らせは 黒いふちどりがありました

恋に落ちて

もしも 願いが叶うなら 吐息を 白いバラに 変えて

ふたりの風景

ココロの窓ひらいて 今日も笑っていられるように お天道様に手を合わせ 大切な朝を迎えよう 目覚めの深呼吸

忘れられない

あなたの Tシャツ つかんで歩いて 時々、喧嘩して いっぱい笑った…

COME INTO MY LIFE

たそがれに 誘われてドアを開けた ざわめくラウンジ 窓際のテーブル 足を組んだその横顔

愛は花、君はその種子

やさしさを 押し流す 愛 それは川 魂を

Day by day

歩き疲れたね ここで一休みしよう 後ろ振り返れば 長い道ができてる 離れてみたり

大きな玉ねぎの下で

ペンフレンドの 二人の恋は つのるほどに 悲しくなるのが 宿命

I miss you

短い髪を はじめて洗う たよりなさにも 似てる別れ 本気のkissや

冬のほたる

まあるい月の夜に ふたりで噛んだ いちご 甘い味はすぐにも消えて行きそうです

My Sweet Hands ~あの手 この手~

同じ夢を見てる朝 あと5分眠らせてほしいけど 夢の続きはね 目覚めたその後で見るものだから 二人の一日が今日も

瞳の中に

Ah… ありふれた 愛の言葉遊びより あなたの 熱い腕の中で

会いたい

ビルが見える教室で ふたりは机、並べて 同じ月日を過ごした すこしの英語と バスケット、そして

桃色吐息

咲かせて 咲かせて 桃色吐息 あなたに 抱かれて

空を見上げてごらん

空を見上げてごらん 小さな星が微笑む 夢を 見失っても 勇気を出して

気分はシャレード

私って恋愛に 臆病な現実主義者 それなのに あなたには 少女染みた夢を見ている

ふたり

無邪気なふたり乗り 自転車、走らせて 交番のまえでは すまして歩く 友だちもあきれた

Doctor Doctor

無情すぎるNEWSに 朝からため息ついて 苦いジュースを飲み干して カラダにいいこと 悪いこと、

風を連れて

蒼く月が光れば 眠りかけた町並み ガラス窓に映った それぞれの今日 哀しみも痛みも

オリビアを聴きながら

お気に入りの唄 一人聴いてみるの オリビアは淋しい心を なぐさめてくれるから ジャスミン茶は

初恋

さみだれは緑色 悲しくさせたよ ひとりの午後は 恋をして 寂しくて

gift

生きる力を無くした君は ベットの上の抜け殻みたい 早く起きてよ...目を覚ましなよ... 死んじゃだめだよ...あきらめないでよ...

With love

with love まだ半分 夢のようなこのぬくもり

運命~きっとふたりは~

運命…なにもそれだけが 人の歩く道じゃないけど 果てなく心魅かれてく そんな恋もあるから

あなたに会えてよかった

サヨナラさえ 上手に言えなかった Ah あなたの愛を 信じられず

Melody

寒がりな肩に 季節を感じて すくんだ胸 抱いて歩く

天国ポスト

ボクの弟は天国にいます 空に浮かぶ さかな雲の海を超えて 元気にしてるかな? 天使に逢えたかな?

My Revolution

さよなら Sweet Pain 頬づえついていた夜は昨日で終わるよ 確かめたい

全て見る

関連ハッシュタグ