1. 歌詞検索UtaTen
  2. 沢田研二

沢田研二の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

勝手にしやがれ

壁ぎわに寝がえりうって 背中できいている やっぱりお前は 出て行くんだな 悪いことばかりじゃ

TOKIO

空を飛ぶ 街が飛ぶ 雲を突き抜け 星になる 火を吹いて

時の過ぎゆくままに

あなたは すっかり つかれてしまい 生きてることさえ いやだと泣いた

コバルトの季節の中で

髪形が かわりましたね 秋風によく 似合いますね 何か

カサブランカ・ダンディ

ききわけのない 女の頬を 一つ二つはりたおして 背中を向けて 煙草をすえば

君にだけの感情(第六感)

どんな事をしても君が 欲しいそうさそうだった 君は僕を感じてたんだ 聴いたね僕の沈黙を

渚のラブレター

最後の夜だから 少し歩こう 人影まばらな道 二人えらんで はじめて逢った頃の

危険なふたり

今日まで二人は 恋という名の 旅をしていたと 言えるあなたは 年上の女美しすぎる

OH! ギャル

OH ギャル ギャル ギャル ギャル

LOVE ~抱きしめたい~

抱きしめたい 抱きしめたい 抱きしめたい 抱きしめたい 皮の

サムライ

片手に ピストル 心に 花束 唇に

ダーリング

ここへすわってくれ 足を組んでくれ 黄昏に顔を向けてくれ その指で髪を かきあげてくれ

憎みきれないろくでなし

昨日は昨日で どこかで浮かれて 過ごした筈だが 忘れてしまったよ (Woo

DIRTY WORK

18才になった その日のことだぜ ストッキングで顔をかくして 右手にガン プランを立てて

おまえにチェックイン

おまえの部屋に チェックインした ロンリーナイト ふたり目と目を 見つめ合う

ラヴ・ラヴ・ラヴ

時はあまりにも はやく過ぎゆく 喜びも悲しみも すべてつかのま

ス・ト・リ・ッ・パー

ヒールを脱ぎ捨て ルージュを脱ぎ捨て すべてを脱ぎ捨てたら おいで 裸にならなきゃ

魅せられた夜

濡れた夜に抱かれて あなたの体は 月の光の中で 熱く燃える

HELLO

Hello Hello Hello Hello

永遠に

君どこか遠くへ ただ二人だけで でかけないか 何も持たず 風のように

夢を語れる相手がいれば

ざわめきのあとの静かさがきらいで にぎやかな祭に背を向けて来た 孤独が好きなわけじゃない 今より孤独になりたくないだけさ

ヤマトより愛をこめて(仮面ノリダー ED)

そのひとの やさしさが 花に まさるなら そのひとの

あなたでよかった

ひたいを押しつける 上着に染みついた 強い煙草の匂いと 抱き上げられるたび

灰とダイヤモンド

喋るな憂いが薄れてゆく 動くな艶が失せてゆく 衣装で育ちは隠せやしない 僕たちいつも妖しかった 魔性の微笑み忘れてしまい

シャワー

Baby, Can't you see ラジオが映し出す

蜜月

何処へ出かけるにも 最初は少し照れたけど 楽なんだよ 手もつなぐよ 喧嘩もしてるけど

恋は邪魔もの

何も知らないお前に 優しくされて見つめる 昨日まで愛していた 女に似ているよ

許されない愛

忘れられないけど 忘れようあなたを めぐり逢う時が 二人遅すぎた 愛の炎は消し

涙色の空

涙色の空が公園の砂ぬらし 金色の光が雲を裂いて射しこんだ 君を愛したい愛をつらぬいて どこまで惚れたって足りない I

MENOPAUSE

最近元気じゃない 怒りっぽいんじゃない 汗っぽい感じ違うかな 集中出来ないじゃない 疲れたまるじゃない

全て見る