1. 歌詞検索UtaTen
  2. 涼風真世

涼風真世の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

グランドホテルで(At The Grand Hotel)

病院から ベルリンの街へ 私は来た はるばる 人生

夢人

夜だから 夢見ることに憧れて 目を閉じれば なおさら何も見えなくなる 闇の世界に覆われて

涙は知っている(るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- ED)

君が涙に揺れるとき どうすればいいんだろう 空を見上げても 心が 痛い

Friend

さよならだけ 言えないまま きみの影の中に いま涙がおちてゆく

やさしいキスをして

あなたの一日が終わる時に そばにいるね 何も言わないで やさしいキスをして

花は咲く

真っ白な 雪道に 春風香る わたしは なつかしい

ただ…逢いたくて

ただ逢いたくて…もう逢えなくて くちびるかみしめて 泣いてた。 今 逢いたくて…忘れられないまま

涙くんさよなら

涙くんさよなら さよなら涙くん また逢う日まで 君は僕の友達だ

空だけはそこにある

夜の終わりを 告げる窓辺に どこからか 陽が射して

不殺の誓い

頬の傷だけが 知っている 不殺の誓い 立てた理由 最初の傷は

眠りの果て

握りしめた手が 枯れながら ほどけてく 陽が沈む海へ 舟はただ流れてく

言葉にできない

終わる筈のない愛が途絶えた いのち尽きてゆくように ちがう きっとちがう 心が叫んでる

ブロードウエイ・ボーイズ

We're Broadway boys with Broadway

ホワイト・アンド・ブルー

この夜空に輝く星を ひたむきにめざした冬の旅人よ この大地に咲いてるバラを 凍てついた心の氷河に散らそう すべての痛み

見上げてごらん夜の星を

見上げてごらん夜の星を 小さな星の 小さな光が ささやかな幸せをうたってる

ミッドサマー・イブ

ミッドサマー・イブに 出会った人は いつか必ず 結ばれると言う 真夏の夜に見た