渡辺美里の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

White Days

絶望したことありますか 激しく恋をしてますか カレンダーに印つけて クリスマスには二人でいた

いつか きっと

眠れぬ夜 重ねながら 時代という名の ゆりかごに ゆられて

My Revolution

さよなら Sweet Pain 頬づえついていた 夜は昨日で終わるよ

冷たいミルク

夜明け前に夢できみを見た 水色のかさがふりかえる 何もできない無力なぼくは ただきみを愛すことしかできなかった

Here Comes The Sun (ビートルズに会えなかった)

So standing the night かかとの後ろでリズム刻んでいた

悲しいボーイフレンド

彼氏のトニックが風に漂うまで レールのとれた窓にもたれてる 何も言わないで 何も聞かないで 出来るだけ冷たくしてて

夏が来た!

「夏祭りには帰ってこいよ」 暑中見舞いの 絵はがきには たった二行の きみの言葉

Milk Hallでおあいしましょう

Good times 夜間飛行 アイスクリームソーダ Cats

荒ぶる胸のシンバル鳴らせ

碧い碧い海の向こう 高く高く空の彼方 どんな世界が 待っているんだろう 幼い頃に地図を広げ

天使にかまれる

友達のままいられない 恋人にはなれない 真っ赤な糸をたどったら あなたへと続くはず

悲しいね

下りの電車 明日までは また逢えない まつ毛の先 そっと

ドラえもんのうた(ドラえもん(新・第1期) OP)

こんなこといいな できたらいいな あんなゆめ こんなゆめ いっぱいあるけど

ハダカノココロ

恋愛観は情熱の花って 燃えちゃっていても 地球の果てまで追いかけちゃう程 強くはないから 大胆不敵にバキューンと一撃

そばにいるよ

青い闇に 月が昇り 街のシルエット にじんでる

Power -明日の子供-

修学旅行の記念写真 切りとって 下じきに 入れてた カセットのつめ

私のカルテ

□ 疲れを残さずに明日をはじめたい □ 繰り返し読みたい本がある □

その手をつないで(超劇場版 ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります! ED)

忘れないよ 手をつないで 歩いた帰り道 夕暮れ空 広がる街

大冒険

キッチンからぬけだせ!! オニオンをきざんで ハートブレイクはさむと 涙入り ハンバーガー

花~このぼくで生きてゆく~

走り続けてく 風を受けて あの季節を きみを感じてる

さよならバレンタイン

冷蔵庫のモーターの 音だけ響く バレンタインデイに 二人別れた あなたは急に

恋する人魚

ストライプのビキニでいこう ギラギラ 真夏の太陽 チェックの バスタオル広げて

Oh! ダーリン

ダーリン ダーリン こっち向いてよ 目をそらさないで ダーリン

泣いちゃいそうだよ

泣いちゃいそうだよ 泣いちゃいそうだよ 裸足の恋 せつなくて 胸をこがす夏の日々よ

もっと遠くへ・・・

真白な 花びらが 遊歩道に踊ってる 街灯が揺れていた 都会の空は春おぼろ

君はクロール

太陽のまぶしさに手をかざす午後に どこからか聞こえてくる子供達の声 ひと気のないプールで 今ゆっくりターンする

やるじゃん女の子

ブラインドのすきまから 朝の陽ざし こぼれる 焼きたての厚切りトースト

すき

線路ぞい真夏の日ざしあびて ひまわりが風にゆれている 次の汽車できみは帰ってくるよ 新しい靴が少し痛い

遅れてきた夏休み

打ち水された あの駅前 商店街に 夏のにおい

言いだせないまま

目と目あうたびに何も言えない つらい程 話すことあるのに 君の胸の奥のぞいてみたい どんな夢

eyes

目覚まし時計が鳴るまで待てない 大っきなパジャマの中で 気持は毎朝 あばれてた どんなことでも

全て見る