1. 歌詞検索UtaTen
  2. 瀬戸朝香

瀬戸朝香の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

好きになってごめんね

淋しさをこらえる いつも口に出せずに 愛しすぎているわ たぶん私だけが

記念日

車から飛び降りた そこは青い空と澄んだ海が見える 思わず駆け出した しょっぱいはずだけど甘いわあなたの口びる

White

「逢いたい」 留守電の声 何度も聴きながら こんなに大好きなのに どうして言えないの

この情熱はダイヤモンド

眠れない夜ばかり 幾つも越えてきたけど 気がつけば 被害妄想の自分 wo

出逢えてよかった

誰もいない屋上のキス 星がひとつ またたいていた 一人で生きてたら

I'm In Love

毎日同じ場所 あなたを待ってる 冷えたビルの壁 どしゃぶり雨でも 恋する気持ちめげない

聖夜

背中にもたれて 鐘の音を聞いて ふたりで見上げる 星空

素顔のラブ・レター

最近あまり会えないから 手紙を書いてみるわ 出逢った頃 感じたよな ときめきを探したいの

どうして?

夕陽のグラデーション 地下道の階段 雑踏のポケベル 変わらない街角で もう無邪気に

離さない離せない

離さない 離せない 思いをずっとずっと抱きしめて このまま 二人なら

YOUR SLAVE

今こそ反撃のチャンス しっかり覚悟を決めなよ あわてて隠した写真は 誰かと寄り添うシルエット わたしはがんじがらめでも

エンプティ

真珠色に透き通った 小瓶にそっと詰めた私の 淡い恋心 白い息で乱さないで まだまだ壊れやすいの

TWO HEARTS ~この胸からあなたへ~

どれだけ 話しても 伝えたいこと 止まりそうもない やさしい雨のように

夏色の「永遠」

アイシテイル…… アイシテナイ…… まるでメビウスの愛は 嵐のように 胸の中を

独りぼっちじゃ見つからない

街のざわめき 足を止めても 聞こえる言葉なんて何もないね 誤解されても 気づかないまま

My Home Town

この川を渡ったらもうすぐ見えてくる 一年ぶりの懐かしい My Home Town

いつか出逢う、きっと出逢う

何気ない街角 すれ違ってく 名も知らない人の波 見慣れてる景色にそっと隠れて 奇跡が私を待つ

So Sweet Pain

「またね」って手を振った 大げさに笑った チェックのシャツがオレンジの空に 小さくなっていった 「泣かない」って思ったのに

Born To Love You

Born to love you, babe,

一月の真夏日

めぐりくる季節 願いを込めて 伝えたい気持ち つめ込んで走るよ 空を突き抜ける

Eternity

星たちが煌めく空に 願いを込めて祈る 心の底から 感じるの 永遠

太陽の町から

街中の灯が きれいに見える夜は どこか遠い 電車の音を聞く もうきっと今頃