1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里

熊木杏里の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

誕生日(NTT東日本 DENPO CMソング)

誕生日のことは覚えていますか? ろうそくのにおい胸にためた あなたのことをお祝いしましょう あなたである今日と明日のために

君の文字(Charlotte ED)

穏やかに暮らしたい 君となら出来るはず いやできないかな でも君と過ごせたら それだけでいいと思う

夢見の森

幸せに星がひとつ 微笑みに涙ふたつ 夜空の傍ら いつもの訪問者

風の記憶

青い地球が 私の胸に 夜に浮かぶ満月をくれた 大地の花が 私の胸に

やすり

優し日々 ふたたび待つキャンドル 君は言う インテリアさ 記念日に買った

二人の会話

ドレスの声を聞けますか ドレスの声を聞いてますか 不一致の多い 日常で

Hello Goodbye & Hello(星を追う子ども ED)

Hello Goodbye & Hello 君に会って

君の名前

もう泣かないと決めた あの日には気が付かなかった 君の名前は私にとって 優しさと同じ

りっしんべん

静かな台所 眠りかけた町 聞こえるのは呼吸 喉を通るりんごの声

わちがひ

悲しいぼくを笑わせない 笑ってるぼくを悲しんでいい 独りが安らぎの時も 君がいる前提

寿

笑っていよう できるだけ 同じように 同じように

新しい私になって

ほんじつ私はふられました わかっていました 無理めだと だけどもあの時少しだけ ほほえんでくれたような気がしたから

ル・ラララ

眠る前は真っ白な紙 生きた言葉たちが埋めつくす あふれるくらい綺麗な水じゃないわ 君は上だけ すくっては消える

殺風景

さわれるのなら さわってみたい 空はどこまで空のつもりか

幽霊船に乗って

電話が鳴った 過去から鳴った 友達にさえなれないままの 好きだった声が電話を這った もう忘れたと言えなくなった

遠笛

揺れる丘の上 命の息吹き 手に温かい 遠くで生きてるあなたのそばで

心の友~WiLSON~

心の友を書く場合 そいつは書きやすいほうがいい だって必要なときには すぐに来てくれるだろう

あなただった

あとどれくらい泣いたなら あなたを忘れられるの? 今日だけで生きてきた日の涙よりも 流れたみたい

こと (映画「天国はまだ遠く」エンディングテーマ)(熊木杏里feat.清塚信也)

大丈夫と君は言うけど 心は今 どこを見てるの? 想いだけがひとりごとみたいに 途絶えた会話をつなぐ

モウイチド

もう一度 もう一度 自分信じてみたくなるから 傷つくことが待っていても 止められないんだ

クジラの歌

遠い海の中に閉じ込められた様に 声のない声で 確かめ合って 生きてる

ホームグラウンド ~ふるさとへ~

誰かに想いを伝えるには 言葉じゃなくてもいい時がある どんな時でも 強く夢を

ひみつ

吐く息よりも白く 雪は降り続けてる 今 誰よりも近く あなたに寄り添いたい

春の風

土の匂い拾う 春はまだ青く 君と集めだす夢が早足になる 何年も見てきた生き方のように 流れ流されはしない

冬の道

みぞれ混じりの雪に濡れて 君と寄り添い歩いたね どこへ行こうか この手をつないで

僕たちのカイト

多分 僕たちはお互いの事 本当に知らずに誤解をしてた 自分のためじゃなく

私が見えますか?

自分じゃ何も出来ないという人が 笑ったり泣いたりできるのは何故ですか? あなたは鏡を見ているだけで 自分がどんな人間か分かりますか?

シグナル

あぁもう何にも考えたくない 失望 期待も出来なくなってさ 打算的な愛で書いた「人」なんていう字は 歪んだ顔をしている

今日になるから

1日の中でどれくらい あなたがいて良かったと 感じながら 私は暮らしているだろう 夢に見た景色ではないと

顕微鏡

ねえ まわりには生きられるだけ幸せな 人がいること どれだけの人が分かってる

全て見る