1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里

熊木杏里の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

誕生日(NTT東日本 DENPO CMソング)

誕生日のことは覚えていますか? ろうそくのにおい胸にためた あなたのことをお祝いしましょう あなたである今日と明日のために

Hello Goodbye & Hello(星を追う子ども ED)

Hello Goodbye & Hello 君に会って

新しい私になって

ほんじつ私はふられました わかっていました 無理めだと だけどもあの時少しだけ ほほえんでくれたような気がしたから

飾りのない明日

いつもここから 抜け出したいと思っていた 私は何ひとつ 変われずに ただ

君の文字(Charlotte ED)

穏やかに暮らしたい 君となら出来るはず いやできないかな でも君と過ごせたら それだけでいいと思う

つばさ

つまづいたり 悩んだときは 手を差し伸べて 一瞬の間に 私は空へ

今日になるから

1日の中でどれくらい あなたがいて良かったと 感じながら 私は暮らしているだろう 夢に見た景色ではないと

その国に戦争はない その国に貧困はない その国に孤独はない いつでも いつまでも

私をたどる物語

頬をぶたれた少年がひとり 日暮れの道で泣いている 父が憎いと声とがらせて 涙でゆがんだ 空見てる

天使

聞きわけのない 孤独が走り出した もうここにも いられないって感じて 頭上を舞う

りっしんべん

静かな台所 眠りかけた町 聞こえるのは呼吸 喉を通るりんごの声

こと (映画「天国はまだ遠く」エンディングテーマ)(熊木杏里feat.清塚信也)

大丈夫と君は言うけど 心は今 どこを見てるの? 想いだけがひとりごとみたいに 途絶えた会話をつなぐ

やっぱり

やっぱり 好きって言って その声とその目で 聞かせて もっともっと

夏休み

麦わら帽子は もうきえた たんぼの蛙は もうきえた それでも待っている

hotline(TBCエステチケット CMソング)

おなじ 空気を 吸える だけで きみと一緒に

魔法が解けたら 何がわかるかな グラスの淵に 唇つけて 泣きたいのを我慢した

ホームグラウンド ~ふるさとへ~

誰かに想いを伝えるには 言葉じゃなくてもいい時がある どんな時でも 強く夢を

未来写真

未来写真 撮ってあげる 私がいるから 悲しみじゃなく 愛しさを

誰も知らないから 強がる君のことを 生きるゴールは見えない場所にあるの 遠く遠くからの

祈り

電話越しの君に聞きたいことが言えない うなずき 同じ言葉を繰り返す 淋しい

風の記憶

青い地球が 私の胸に 夜に浮かぶ満月をくれた 大地の花が 私の胸に

殺風景

さわれるのなら さわってみたい 空はどこまで空のつもりか

夢見の森

幸せに星がひとつ 微笑みに涙ふたつ 夜空の傍ら いつもの訪問者

やすり

優し日々 ふたたび待つキャンドル 君は言う インテリアさ 記念日に買った

わちがひ

悲しいぼくを笑わせない 笑ってるぼくを悲しんでいい 独りが安らぎの時も 君がいる前提

ル・ラララ

眠る前は真っ白な紙 生きた言葉たちが埋めつくす あふれるくらい綺麗な水じゃないわ 君は上だけ すくっては消える

今は昔

あなたにわたしを癒すものがあるかしら ここにはそんなもの何ひとつないわ ひたすら夜をひとり超えて 二度と戻れない 愛しき日々よ

二人の会話

ドレスの声を聞けますか ドレスの声を聞いてますか 不一致の多い 日常で

寿

笑っていよう できるだけ 同じように 同じように

心の友~WiLSON~

心の友を書く場合 そいつは書きやすいほうがいい だって必要なときには すぐに来てくれるだろう

全て見る

関連ハッシュタグ