1. 歌詞検索UtaTen
  2. 畠中祐

畠中祐

畠中祐は、1994年8月17日生まれ神奈川県出身の声優、俳優、歌手で株式会社賢プロダクションに所属し、レーベルはLantis。

2006年3月に映画「ナルニア国物語」のエドマンド・ペベンシー役の吹き替えを担当し声優デビューを果たした。その後、「お!バカんす家族」のジェームズ・グリズワルド(スカイラー・ギソンド)役や「ファイ 悪魔に育てられた少年」のファイ(ヨ・ジング)役などを担当した他、「甲鉄城のカバネリ」の生駒や「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」の永見祐や「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」の香賀美タイガなど多数のキャラクターを演じている。2017年3月に開催されたKENPROCKフェス2017にソロアーティストデビューすることを発表し、7月に「STAND UP」をリリースしデビューした。サードシングル「not GAME」はテレビアニメナカノヒトゲノム「実況中」のオープニングテーマソングに起用され注目を集めた。また、劇場アニメ「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の関連曲やゲーム「魔王さまをプロデュース!〜七つの大罪 for GIRLS〜」の主題歌、朗読ドラマ「ぼくらのアニマル村」の関連曲などのキャラクターソングも多数ある。

#関連ハッシュタグ

畠中祐 人気歌詞ランキング

畠中祐の歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

畠中祐の特集

畠中祐の関連動画

畠中祐の関連動画を全て見る

畠中祐へのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

畠中祐のプロフィール

1994年生まれ。2006年に映画『ナルニア国物語』の一般公募オーデイションに合格し、エドマンド・ペベンシー役の吹替えで声優デビュー。その後、多数の吹き替え・アニメ作品に出演中。

キャラクターソング等での歌唱力の高さに定評があり、2017年7月に1stシングル「STAND UP」で、ランティスよりアーティストデビュー。

2018年には2ndシングル「真夏BEAT」をリリースし、2019年3月27日には1stアルバム「FIGHTER」をリリース。

さらに、7月27日には豊洲PITにて「TASUKU HATANAKA 1st LIVE -FIGHTER-」を開催。

▷畠中祐 Twitter