1. 歌詞検索UtaTen
  2. 矢野顕子

矢野顕子の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

ひとつだけ(feat.忌野清志郎)

欲しいものはたくさんあるの きらめく星くずの指輪 寄せる波で 組み立てた椅子 世界中の花

青い山脈

若くあかるい 歌声に 雪崩は消える 花も咲く 青い山脈

ひとりぼっちはやめた [QUIT TO BE ALONE](ホーホケキョ となりの山田くん ED)

雨があがった朝の光 胸にいっぱい 吸いこんだから あなたに会いにゆくんだ 電車にのってゆくんだ

クリームシチュー

傷つくことは とても痛いけど 傷つくことは 怖くはないんだ 激しい雨が降る夜は

フライ・ミー(バーディー・エンディング・テーマ)

どうして ぼくが 空をとべるようになったかって かんたんじゃないよ

汽車に乗って

落馬した 砂漠の民は 働いた 働いた 故郷離れ

ごはんができたよ

ごはんができたよって かあさんの叫ぶ声 ボールが見えなくなった とうさんも帰る頃さ 楽しかったよ

モスラの歌

モスラヤ モスラ ドゥンガン カサクヤン インドゥムウ

おかあさん

おかあさん おかあさんと そっと呼んでみる 大人になっても 遠くはなれても

あなたには言えない(CAN'T TELL YOU)(有言実行三姉妹シュシュトリアン ED)

このいたみを だれに伝えよう あなたには言えない だけど他に見つからない

デイ・ドリーム・ビリーバー

もう今は 彼女はどこにもいない 朝はやく 目覚ましがなっても そういつも

ごはんとおかず

炊きたてごはんみたいだね あなたって みんなをしあわせにする ほっかほかの時 昨日

プレゼント(ほぼ日刊イトイ新聞「気仙沼においでよワークショップ」お稽古ソング)

泳ぎ疲れた魚 夜の海なら 月をみてごらん 浮かんでずっと 月を見てればいい

さあ冒険だ

晴れた日は 出かけよう どこか遠くへ 知らないとこ 目指して歩いて行こう

さようなら

ぼくもういかなきゃなんない すぐいかなきゃなんない どこへいくのかわからないけど さくらなみきのしたをとおって おおどおりをしんごうでわたって

大丈夫です

大丈夫ですって 手を振った 電車のまど 通いなれた喫茶店も 葉のしげった桜の枝も

Money Song

KANE 金があればなんでもできる KANE 金があれば君はよろこぶ MONEY

夕焼けのなかに

街の西の方 空と雲が茜色に染まり おおきな夕焼けの中に あなたがみえた いつでも

リラックマのわたし(リラックマイメージソング)

今日のおやつは なにがいいかな? またひとりごと 言っている ホットケーキは3枚重ね

ニットキャップマン

山田川のほとりのテトラポットのとぎれる所 三畳くらいの空き地があって そこにフジオさんが住んでいた うすら寒い三月 テトラポットのすきまの穴に

横顔

いつか声をかけてくれるかしら あなたの隣りに坐りたい それだけ きっと邪魔をしないようにするわ 話を聞かせてほしいだけ

SUPER FOLK SONG RETURNED

恋に遠慮はいらないけれど 愛だフナだも 顔をだす まさるとみどりの 逃避行

中央線(feat.小田和正)

君の家のほうに 流れ星が落ちた 僕はハミガキやめて 電車に飛び乗る 今頃君は

わたしとどうぶつと。

生まれながらのプリンセス 気が強くてもいいんです 杉並で一番きれい 消えてゆくまできれい

こんなところにいてはいけない

どこへでも どこからでも ぼくらは旅に出るべきなんだ こんなところにいてはいけない

犬の帰宅

娘から噂を聞いた 世の中は魔物だらけ 息子たちは話もしない 家の中は静かすぎる

Baby I Love You(『くるり鶏びゅ~と』収録)

素直になれると今すぐ笑うよ さよならいつかは笑顔で会えるよ いつもはにかんで気にしてほしいよ 声が聴きたいな

Whole Lotta Love

You need coolin', baby, I'm

あたしンち(あたしンち ED)

おかあさんの料理が世界一って 言えたらいいのに おとうさんが理想の恋人って 言えたらいいのに

春咲小紅

ほら春咲小紅 ミニミニ 見に来てね わたしのココロ ふわふわ

全て見る