1. 歌詞検索UtaTen
  2. 神様、僕は気づいてしまった

神様、僕は気づいてしまったの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

CQCQ

難しい感情だった 始めは人を恨んだ それから不幸を祈っていた 許されるだなんて思っちゃいない 恥ずかしい毒も吐いた

ストレイシープ(映画 オズランド 笑顔の魔法おしえます。 挿入歌)

気の弱い子供だったよな よくある授業の一つだった 作文を前に筆が止まる テーマは「将来」 差し障り無い事を語り

52Hz

幾許と愛を偲んだか 深海のような倦怠感 厭世すら飽食した 幾億と宙を仰いだか 水泡に帰したSOS

匿名(映画 オズランド 笑顔の魔法おしえます。 挿入歌)

夢見がどうであれ 変わらず日が昇る 僕らが何であれ 変われる芽が生える 偶然誰かとすれ違えたから

青春脱出速度

変わりたいと思っていた 片生いの晴嵐だった 白南風を追い越すくらいの夏に加速した 明日を目掛け発射した ちゃちな僕等を乗せた青

だから僕は不幸に縋っていました(SQUARE ENIX スターオーシャン:アナムネシス主題歌)

分からない事が分からなくて 心臓を打って泣いて 尚更に自分が分からない ポンコツの落第者 振り返るための過去が無けりゃ

わたしの命を抉ってみせて

シャレた高層ビル、傾れ込んだ 彼のパトロン風情が狙い サディスティック あられもない 金でランドスケープ、貪った

僕の手に触れるな(ちるらん にぶんの壱)

自分を否定したとして それすら自分の声だ 異論さえ問えやしなくて 僕は僕が嫌いんなった

天罰有れかしと願う

希望 誹謗中傷 訴訟 詐称 被害者

オストリッチ厭離穢土

人生観だの何だの瀕死の未来が エンストモードになり どうもバグっている わかったフリしてつまんない話題で笑った

宣戦布告

雑に伸ばした前髪で 今日を見落とし 捻り潰した裏声で 不幸を謳っている

大人になってゆくんだね

千鳥足で煙草をポイした 憂う背中を見てきて 自分はこうならないようにと口を尖らせた あの頃の僕が今こうして 目を疑うような

週刊アンソロポロジー

その漫画家たちは向上心が無いんだ シナリオは至って平凡を辿った それどころかずっと浸透度は低迷 言い訳は揃って「才能が無かった」