1. 歌詞検索UtaTen
  2. 西城秀樹

西城秀樹

中学位の時から自分は将来はミュージシャンになるんだと思っていた。そのため、ギターやベースドラムなども弾くことが出来る。
1972年にRCAレーベルより「恋する季節」でデビュー。当時のキャッチフレーズは【ワイルドな17歳】。その頃からファンの間では【ひでき】と呼ばれていた。同じ時期にデビューした郷ひろみや野口五郎と三人で【新御三家】と呼ばれていた。1973年以降、頻繁にCDを出しており、オリコンチャートで何度も1位を獲得。1974年に出した「傷だらけのローラ」がレコード大賞の歌唱賞を受賞。また同年NHK紅白歌合戦にも出場した。1979年には彼の代表作となる「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」をリリース。この曲のサビの部分で体を使ってYMCAをするダンスが話題になった。
コンサートも勢力的におこなっており、1974年から1983年の10年間大阪球場でコンサートを行っていた。また1975年から11年連続で日本武道館でリサイタル公演を開催していた。
1983年に事務所を退社し自身で事務所を設立。移籍後第一弾として「ギャランドゥ」をリリース。今までは歌謡曲がメインであったが、自身の事務所を設立してからはロックやバラードなど今までと違うジャンルにもチャレンジしている。

2001年に脳梗塞を発症。そしてその二年後に韓国で再び脳梗塞になる。しかし、復帰し2006年に「めぐり逢い」「Same old story-男の生きざま-」をリリース。2011年に再び脳梗塞となり、リハビリの日々を続けていた。しかし、2018年突然自宅で倒れるも急性心不全のため亡くなられた。63歳の誕生日を迎えたばかりであった。

西城秀樹の最新情報

商品情報


◆タイトル:HIDEKI UNFORGETTABLE-HIDEKI SAIJO ALL TIME SINGLES SINCE1972
◆発売日:2019年5月16日
◆品番:MHCL 30593~30599
◆枚数・価格:CD5枚、DVD1枚、計6枚組・¥15,000+税
※最新デジタルリマスタリング、Blu-spec CD2仕様
※株式会社集英社明星等で撮影された西城秀樹の写真集、歌詞解説本付属
※豪華オリジナルボックス仕様、完全生産限定盤

西城秀樹 人気歌詞ランキング

西城秀樹の歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

西城秀樹のニュース

西城秀樹へのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

西城秀樹のプロフィール