1. 歌詞検索UtaTen
  2. 音速ライン

音速ラインの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

打ち上げ花火

いつか忘れてしまうのかな? 君にもらったこんな景色も いつか忘れてしまうのだろう 君と笑ったこんな瞬間も

マーチ

あなたは待っていた 私を待っていた 随分待たせたね 私も待っていた

世界の終わり

どしゃ降りの雨 忘れない時 身体の底で揺れた夜 君はいつかの思い出の色 心のざわめきの音

今日を生きよう

宇宙の果てに 何を見てた? 小さな光 辿って 水槽の中で

逢瀬川

アスファルト 濡らす雨音 途切れない 人波に消える 川の流れは

1980

交差点の向こう側に 忘れていた夢が回る さよならさえ言えなかった 青すぎる空の欠片と

夏色の風

踏み出した空滲んで消えた 二人で作った境界線 不埒な夢と諦めかけた 淡い感情が胸を刺すけど

疾風のように

未来地図はこの手の中 動き出した僕らの世界で 無限大のキャンバスには なぜか君が消えかけているよ

ポラリスの涙(テレパシー少女 蘭 ED)

抑えきれない胸が痛む 抱えきれない夢の果てに 君が今踏み出した世界は 瞬きのたびに色を変えて

思い出して

忘れないで思い出して 僕が今消える前に 昨日言いそびれたことをきり出せないまんまでいる 何から話そうか迷ってるうちに眠ってしまったようです

ロレッタ

サヨナラは一度だけと 傘もささず雨に濡れて 君は一人 僕も一人 すれ違う言葉もない

青い空

コーヒーの中 歪んだ顔で 待ちわびた空 明日は晴れだ 赤く染められた街

Lost

それぞれの物語を 切なくて儚い物語を あなたの温もりが 私の心の中で暴れ出した

blinday

見つからない見つからないよって 君が泣いていた夜 見つからない見つからないよって 君が泣いていた夜

サンデーモーニング

ずっと会いたかった人 懐しい夢の中で見た ずっと会いたかった人 あなたは私の夢の色

イマジン先生

さよなら僕らの幻想とか 感傷的なってしまいそうとか からっぽな中身のない感情 誰にも言えない君の事

原動力

遠くの方で揺れている 僕らが描く残像に 夏が終わりを告げたのは きっと君のせいだった 二人ぶらりと街の方へ

空になる

いつか僕達は大人になっていくよ あの頃の約束も忘れて さよなら三度目の春風が吹く町で 手を繋いで歩いた桜の道

真夏の匂い

答え知れずの手紙を書いて 丸めて捨てた真夏の匂いは 誰よりも 君を

恋うた

あの日の言葉が夢になり 惑わす想いが空になる 交わした約束さえ 還らぬ夜の彼方

真昼の月

いつか見た映画のように 君と出会った 偶然じゃないよ これは魔法? それだけで奇跡だ

コトノハ

残像 残像 残像が揺れる 雑踏を逆行 感情が揺れる

ナンダカンダ

自分よりツイてない 誰か見て安心かい? 自分だけは"例外"思いたくて勝手言った いつからか昼と夜が

G.B.V.

果てない空の雲の切れ間に はばたく鳥と風を集めて まだ見ぬ君の声 探して

Winter snow

卒業してから 何度目の季節が この街を 通り過ぎたけど 変わらないあの頃に

SとNと赤と青

あたり前のように僕の隣で 笑ってくれた君の姿さえ ぼやけて滲んだ 曖昧にしてた 本当の気持ちにまた

恋のダイヤル6700

(「ハロー、ダーリン」) リンリンリリン… リンリンリンリン… リンリンリンリンリン…

青春色

君なしじゃ僕は... 終わらない夏の終わり 長い坂道の上 君はまた色を変えて

木枯らしに抱かれて

出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた

花かんざし

水たまり 青い空 待ちわびた午後に咲いた花 飛び乗ったバスが走る

全て見る

関連ハッシュタグ