1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高山厳

高山厳の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

心凍らせて

あなたの愛だけは 今度の愛だけは 他の男とはちがうと 思っていたけど 抱かれるその度に

みんな 夢・夢・夢

あなたには もうひとつの顔がある わたしの 知らない 他人の顔が

傷つきながら

傷つきながら 背中を向けて 服を着る さいごにしよう いつも

抱いてあげる

いつか たそがれて 街に窓灯りがつけば その ひとつひとつに

東京シンドローム

あなたはいけない 女を気どりながら いつでも最後は 一人で夢に遊ぶのに 東京シンドローム

悲しみよ一粒の涙も

人は誰でも 人生の荷物をかかえて 黄昏の{駅舎: ホ- ム

夢のつれづれ

雨に打たれて 咲く花がある 雨に打たれて 散る花もある 恋の名残り

ふりむけば秋

人は誰も胸の中に 線路 敷きつめて 出逢いと別れの 旅をくりかえす

愛ひとすじに

過去に涙は 捨ててきたから 優しくなれる 誰よりも あなたの前に

捨てないでよ

知らないふり いつもしてる あなたの他の女性を ダメな女 苦しいのに

海ほたる

霧笛ひとつ聴けば 別れがひとつふえて 昨日にはぐれた 女が鴎なら 誰かが言っていた

虹色橋

虹色橋 渡る途中 車止めて 二人 街の灯り

愛は炎のように

髪をほどいて その指で 肌をぬくめて その胸で たとえ誰かを

関連ハッシュタグ