1. 歌詞検索UtaTen
  2. BLANKEY JET CITY

BLANKEY JET CITYの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

風になるまで

キスしてくれないか 僕のこのナイフに 彼はきっとうれしくて体中ふるえ出す これが最後さもう二度と 会うこともない

SWEET DAYS

She is Crying 一人ぼっち メキシコの砂漠の果てで

★★★★★★★

足の震えが止まらない こんな夜には 口じゃとても無理さ 今を説明するなんて だから

SOON CRAZY

1975年型の真っ黒いポンティアック 走り続けるエンジン 火を噴くまで ロングヘアー振り乱して腰をくねらせながら スローナンバー重苦しく

ライラック

真冬にコートを着込んで 友達と2人で いろんな話をしながら 道を歩いて行くのは 好きだな

赤いタンバリン

あの娘のことが 好きなのは 赤いタンバリンを 上手に撃つから 流れ星

青い花

ガムを噛んでいる 陽のあたる場所で 壊れそうな 未来 感じながら

BABY BABY

Oh, Baby Baby まるでスクラップみたいさ 俺のおんぼろ

デニス ホッパー

得意げな顔をして君に話すのは 遠い昔の事 大人になる日までの冒険 Strawberry.

TEXAS

行方不明のオレの恋人は 破れたシャツで 真実を探し求めている 捜し求めてる

ロメオ

あい色のシャツを着たロメオ わたぼこりだらけの帽子 グリースのついた手のひら見て ビニールパンツにこすりつけた

綺麗な首飾り

夕焼けの色が本当の世界の色だとしたら すべての小さな子供達に 今すぐその事を伝えなくちゃいけないだろう 何よりも先に 燃えて行くあの空が夜に消えて行く前に

くちづけ

"私の彼はドラマー タイコタタキ ちょっとイカレテルけど アレのリズムは最高"だってよ テレビの画面

悪いひとたち

悪いひとたちがやって来てみんなを殺した 理由なんて簡単さ そこに弱いひとたちがいたから 女達は犯され 老人と子供は燃やされた

CAMARO

生まれたのが地球で 偶然出会った友だち 偶然 恋に落ち 偶然

Dynamite Pussy Cats

プラチナブロンドがウッドベースを片手にとった ペパーミントグリーンのエドワードジャケットが キックの上に飛び乗りブラックスウエードシューズは ギターを抱きかかえ 客席にとびこむ

RAIN DOG

無表情で立ってたんだ 雨の国道沿いに 茶色いコートを着た男が 俺は車を止めて話しかけたんだ 一体

カモメ

ボーヤいつまでも 泣いてばかりいないで 早く明るい 笑顔を浮かべて ゆりかごは揺れる

鉄の月

戦場へ行きたいアミアゲのブーツを履いて 革のサイフには恋人の写真 腕に入れ墨を入れて 知らない国の知らない誰かを殺すために きっと僕はためらったりはしない

Rude Boy(不良少年のうた)

見ろよ不良少年 その澄きとおった心で 空は本当の青さを忘れているらしい (Hallo Hallo

SKUNK

オレの憧れ アラスカ帰りのチェインソゥー なんでもかんでも メチャメチャに引き裂いてくれる カン高いエンジン

D.I.J.のピストル

メロンソーダとチリドッグ そいつがあれば 生きて行けると思ってるオレは ケツの青い 最新型のピストル

左ききのBaby

誰とでも寝るような そんな女の子が好きさ くびれたウエストを 持ってる つきでた

Pudding

寝る前にブルーのジェット機に乗る夢を見たいって願う 神様お願い 僕に見させてブルーのジェット機に乗る夢を 寝る前にブルーのジェット機に乗る夢を見たいって願う

15才

15才で家出して 彼女は彼に会ったのさ ギターケースに座り クリーム色のバスを待ってた時 夜はきれいな星をたくさん手に入れてる

ディズニーランドへ

ノイローゼになってしまった友達が 僕に言う あの楽しそうなディズニーランドへ 一緒に行こうよ って

PUNKY BAD HIP

PUNKY BAD HIP Uh… 新しい国が出来た

SATURDAY NIGHT

Saturday night おまえを乗せてる Saturday night

Sea Side Jet City

Sea Side Jet City Sea

小さな恋のメロディ

小さな恋の メロディという映画を 観たことがないなら 早く観たほうがいいぜ 俺の血は

全て見る