1. 歌詞検索UtaTen
  2. D'espairsRay

D'espairsRayの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

BRILLIANT

動き始める 退屈なdays砕いて 向かう自由へ 扉を今開いて

Kaleidoscope

逸れた傷だらけの鳥を見てた 君ならば何を想うだろう? 虚ろな君の目が寂しくて 色褪せた...まるで終わりを見てる様に

FINAL CALL

Can't heal. Nobody knows... 絡め合う記憶のFlash

MIRROR

Why don't you break the

Closer to ideal

[myself under control] 吐き出された溜め息と "さよなら"

ARK IN THE STORM

途切れた糸は繋げはしない 時代の波に ah 攫われていく

凍える夜に咲いた花

振り返るその景色にキミの影を探していた... 安らぎを求め過ぎて傷つけ合う二人 凍えた孤独は寒空に昇り花を降らせた

SCREEN

誰も居ない no discord in melody...

Hollow

絡み付くオレンヂが照らした部屋で refrain 問いかける錆び付いた俺に 何を犠牲に奪い取ったnowadays? 重く胸を突き刺す痛み何処へ?

HORIZON

Can you feel the new

KAMIKAZE

平穏に慣れすぎて闘争本能麻痺してる 勇敢な偉人の血を継ぐ者よ もっともっとI want

Cocoon

drowning While I fall [breakout]

TRICKSTeR

弾けた鼓動の種 火を放ち翔廻る 限界を踏み越えて支配から放とう アスファルトが足を掴む

Lost Scene

Lost scene... 真っ逆さまに堕ちる奈落へと 感覚が途切れていく...

GOING ON!

You said you keep dreamin'

Scissors

その瞳に溺れたい 見なよ醜い俺を 爪先、その愛は触れるモノを切り刻む make

DAMNED

風吹かぬ花園 腐り始める 触れた手もその螺旋を描く 彷徨える命の嘆き

Bullet

With out any words…

闇に降る奇跡(-Classical White Ver.-)

不思議なくらい寂しい空に 行くあてのない想いを浮かべている 冷たい風が季節を運び 溜息を白く凍らせ冬を告げた

Angeldust

With all of my pain

Squall

季節変わり儚くも花は散り 生温い雨が敷き詰める記憶に触れた 目を閉じれば君が笑う 胸に込み上げる想いが溢れた

SIXty∞NINe

夢、理想押し殺して委ねて... 偽りの仮面を今、剥がそう 痛み背中に纏い踊り戯れを 腐りかけのheartが脈を打ち始めた...