1. 歌詞検索UtaTen
  2. Dew

Dewの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

ダンデライオン

たくさん欠けている言葉 少しずつ埋めていこう すぐには伝わらないのが 本当の気持ちでしょう

緑の小道

気がついたらどこまでも繋がる音を頼りに 作り上げたメロディーをあなたに聞かせてあげたくて 緑の小道が華やいだ空の下に 呼び止める声など後ろに残し会いにゆくから

My Special Day

ずっとそばにいてね 一緒に過ごす人は いつもあなたがいい 会えずにいる日々が続くけれど

若葉

二人退屈な午後を抜け出して 乗り込んだ電車は日差しの中を走り出す 出来るだけ遠く 遠く連れてって 二人だけの時間がこのまま続くように

紫陽花

六月の雨はどこか懐かしい 車道の脇で咲き始めた花のせい 絶えることもなく変わる花の色 心変わりをした まるであなたみたい

Someday

On this long, long, long

星にねがいを

冷たい夜に降り出した雨 外の光が淡く滲んで 窓に映った私のそばに あなたがいないことを教えた

リリー

少し丈の長い白いワンピース 母に内緒で鏡の前 すましてひるがえす いつか大人になれば出会う運命の人

SEASONS

いつの事だか分からないくらいで 手を伸ばせばその先に君がいた 平凡な季節が彩りを纏って 少しずつ廻り始めた

Fragile

曖昧な言葉はかけないで ときめく胸はもろすぎて 小さな嘘も耐えられないよ It's so

牡丹

牡丹 きっと知っているでしょ 朝日に似た母の温もり 牡丹 ずっと何を夢みる

クロノス~時の贈り物

クロノス 今日も君と交わす合い言葉 奇跡を描いてゆける魔法のようで クロノス

White Rose

抱きしめたい奇跡よ Let's turn around and

季節を追いかけて

季節を追いかける君たちは いつの日か 夢を追いかけてゆくんだな はるか 遠く遠く

向日葵

待ち合わせはあの店で 大きな荷物はいらないよ 芽吹きだしたその気持ちと あなたがいれば怖くない

May

シロツメクサの花畑 淡い光 あれは夢 花は雪 指の間を滑りぬける

明日へ

遠いところへ行く電車を見送るよ もういないあなたが無理して笑うから 手を振り最後にくれた言葉はまださめずに 2人過ごした思い出を空回りさせるから

君へ ~forever friend

目指した海の向こう 恐れや戸惑いを覚えても 踏み出した僕ら 今は立ち止まってる暇もない

Thankyou

You'll be in my heart

金木犀

自転車でゆきましょう 心地よい風が頬に 人ごみの電車よりも 汗をかいてまでも楽しめよ

プレゼント

いつもいちばん綺麗な 私で逢いたい いつもいちばん大切な あなたに いつもいちばん綺麗な

Night Wind

声がこもる空の下 思い寄せ合う 抑えきれぬ愛しさを 影に隠して

For the moon [Live]

The night winds touch my

Swing in the wind

ため息高く飛ばそう うつむかないで何も無い空へ 散らかった心のままじゃ 大事なものが分からなくて

Merry-go-round

Tell me how I am

Christmas Wish

ごめんねと言えなくて 一人で帰る通りは 寒さのやり場も無く 立ち止り寂しくなるよ

勇気の力 (acoustic version)

ねえ ほら思い切り 声に出してみよう 震えて見えた背中押す 大きな頑張れを

Forget-me-not

Forget me not,‘cause I miss

From my heart

誰かが空き缶に添えた赤い花 少し疲れた僕に優しく微笑むよ 小さな幸せをふいに見つけたよ 家で待ってる君に教えてあげたい

Cherry blossoms

I draw everything in my