1. 歌詞検索UtaTen
  2. JUDY AND MARY

JUDY AND MARYの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

そばかす(るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- OP)

大キライだった そばかすを ちょっと ひとなでして タメ息をひとつ

Over Drive

もっと遊んで 指を鳴らして 呼んでいる声がするわ 本当もウソも 興味が無いのヨ

Cheese "PIZZA"

ソーダ水の中写る あなたの瞳が キレイで 思わず口唇ふれた あなたのホッペタ

ラブリーベイベー

ベリベリ プリティ グットフェイス ラブボウイ 見つめられたなら

LOVER SOUL

I got a pop boy,

小さな頃から

小さな頃から 叱られた夜は いつも 聞こえてきてた あの小さなじゅもん

自転車

プールサイドで 夢を見ていたの まぶしいほどに あなたの声が響いてる 響いているわ

BLUE TEARS

忘れかけてた 遠い記憶 風が かき乱すように 流れ去る

散歩道

そんなふうに 求めてばっかりじゃ タマシイも枯れちゃうわ ムズかしい言葉 ばっかりじゃ

ラッキープール

知らない間に眠ってた 午後の風の中で 日に焼けた鼻 汗ばむ胸 ぬるくなった缶ビール

あたしをみつけて

待ちわびた坂道を 通り抜けひと休み 空を見上げて 夢に似たあの人の 横顔が見えてくる

アネモネの恋

水玉の ブラウスが揺れる 汗を ふきながら 缶コーラ潰す

DAYDREAM

暑い真夏の空 アスファルト溶かし… しゃがみこんだ あたしは 白く…

Sugar cane train

あたしが破レツしちゃうくらい 両手で強く抱きしめてね 柔らかい優しい気持ち あふれてくるの 曲がり角何度も曲がって

くじら12号

クラッカーと チーズとワインで フル回転の スクリュウはグウ!! スライダーで

クラシック

Baby 今は泣かないで いつものように 聞かせて あの頃

PEACE

ほら手と手を つないで 行くわフェミニスト なぐさめて 夜はいつもいつも

KISSの温度

キスする少し手前の苦しさが好きなの 精一杯の背伸びも弱い シルクの肌触り 雨宿りしてるうち

ドキドキ

鼻先をくすぐる風に 少し照れ笑いして 歩道を渡る 仔犬のむれは 足早に歩き出してる

Hello! Orange Sunshine

オレンジをかじって 旅にでましょう 長い休みとって お気に入りの帽子を 浅くかぶって

手紙をかくよ

Fu… 雨上がりサンデイ しましまの傘は いらないわ 飛び起きてマンデイ

イロトリドリ ノ セカイ

アイニ ツマヅイテ ダイタ 振り返る町は 埃にまみれて

ミュージックファイター

デュビデュビバッパ デュビデュバッパッパ デュビデュビバッパ デュビデュバッパッパ イェーイ

あなたは生きている

深すぎた傷跡が 消えないとイイナ 服を着て キスをして 泣き笑いをして

クリスマス

今年のクリスマスに どうしても欲しい ものがあるの BABY 真っ赤なリボンにくるむ

JUDY IS A TANK GIRL

暗やみに包まれた 金色のステージ 押される背中は 沈黙を破る 「あのコの穴だらけの

GLAMOUR PUNKS

So gaudy and immoral, I'm

キケンな2人(Let's Go!"DAIBUTSU"MIX)

買ったばかりのスカートが やけに短かすぎたみたい あなたは何て言うかしら? どうか…"カワイイ"って 言ってね

BIRTHDAY SONG

甘い甘い息飛ばして 光るわ あなたの家を目指して 光るわ それから…

ステレオ全開

ステレオ全開 Fine O.K! 遠くの街まで 響くよ

全て見る