1. 歌詞検索UtaTen
  2. My Hair is Bad

My Hair is Badの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

元彼氏として

今の彼氏は煙草吸うし 背が低いし色が黒いし 今の彼氏は変な香水 いかついサングラス どうなの?

優しさの行方

騙されていたいのさ このままずっと 剥がされて痛いのは 誰より自分が可愛いからさ

真赤

ブラジャーのホックを外す時だけ 心の中までわかった気がした 携帯なんて出なくていい いつの間にか 時間が止まればいい

アフターアワー

僕ら最高速でいつだって 走れるわけじゃないんだって いつかは止まってしまう日が来る それでも僕は良しとして 靴紐を固く結ぶ

告白

一生痛いくらい酷い恋したい 不幸になっちゃうくらい大胆な方に 未来に期待したいなんて撤回だ 今だけでいいんだ 思いっきり飛び込みたい

マイハッピーウェディング

1K、あたしとあなたとの関係 どうでもいいことで夜は大抵怒ってしまって 決まって離れて寝てるの 果たしてこの人でいいのか 最低、でも顔は確かに二枚目

ワーカーインザダークネス

6am めざましは永遠 米兵の亡霊の敬礼と朝礼 メーデーメーデー休みたい ルーティーンに熟すマスト厚化粧

愛ゆえに

私の全てに気が付いてほしいの 例えば、髪、爪、目 そんなのマストで褒めてほしいの あ、そう、金土は遊んでたい 欲しいものポチッと買っちゃいたい

接吻とフレンド

いってらっしゃいと言った僕に 黙ったまま振り返って 君は ん って顔して

恋人ができたんだ

恋人ができたんだ 本気で好きと思う子なんだ 君の調子はどう?君の調子はどうだい? 恋人ができたんだ

戦争を知らない大人たち

まるで春みたいで むくりと動き出した 寝ぼけ眼 僕は 生乾きだった

悪い癖

「あ、この映画、面白かったよ。 別れた恋人が死んじゃうんだけど。」 「へぇ、映画なんて珍しい。」 誰と見たのか聞けない、君の悪い癖 「友達が女に間違われてナンパされたことがあって、

運命

偶然だった 最後の最後であの日と同じ服 僕は遅れて行った 見慣れない短い髪だった 気不味くて珈琲で流し込んだ

悪口たち

あのひと うざい、きらい、もうはなしたくない もうおなじくうきすいたくもない やることなすことほんとおもんないの ね、ちかくにいたらうつっちゃいそう

沈黙と陳列 幼少は永遠へ

人が轢かれるのを見た 僕は汗をかいていた 春の煙 少し眠い 悲鳴

グッバイ・マイマリー

都会の乗り換えも慣れた六月の正午 下品な中吊り広告を ボーッとただ流し込んでいた 駅から二分 自動施錠のワンルーム

また来年になっても

ずっとハッピーエンドばかり待っている 今年も無事 終わりが迫った 残り少し もう少しだけ

卒業

渋谷駅前は今日もうるさい なかなか二人になれない たまには手を繋ぎたい そんなに素直になれない 帰りの電車はギュッと混みあい

音楽家になりたくて

ありがとう また今度 って 僕らは車を走らせた 大丈夫さ

REMINDER

時間をなくした街 止まった針の上で 迎えを待つ堕天使の 掛ける古いレコードの立てる乾いたノイズが 唯一の確かなもの

クリサンセマム

うたた寝なんて ちょっと古いだろうから いないいないばあ!を繰り返す あいつのどこがいいんだって うるうるしないでいてよ

最愛の果て

何も言わないで ちゃんとわかってあげるよ 今夜、帰ってくるなら 笑って許してあげるよ

革命はいつも

9月 旅客機がビルを壊してた 真っ黒いパンジーが盛大に咲いてた 眺めていたんだ ずっとテレビが泣いてた

mendo_931

めんどくさい 男も女もめんどくさい 仕事も授業もめんどくさい あれこれいちいちめんどくさい お前が思うよりお前はめんどくさい