1. 歌詞検索UtaTen
  2. PRINCESS PRINCESS

PRINCESS PRINCESSの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

M

いつも一緒に いたかった となりで笑ってたかった 季節はまた変わるのに 心だけ立ち止まったまま

Diamonds<ダイアモンド>

冷たい泉に 素足をひたして 見上げる スカイスクレイパー 好きな服を着てるだけ

台風の歌

ラジオからは古いロックンロール 迫る台風 告げるニュース 遠まわりしたけど もうこれで忘れてしまえ

世界でいちばん熱い夏

8月の風を 両手で抱きしめたら イマジネーション 飛び立つの サヴァンナへ

ジュリアン

ジュリアン あなたの 笑顔は日ごとにそっと にじんでゆくのに あいたさは

彼氏がほしい

腰もくびれてないし かき上げる髪もないけど ジーンズと帽子で わりとカッコよくきまるのよ ねえダーリン

だからハニー

ベランダから見上げた空 流れ星が消えてゆくよ 願いごとは いつも言えないまま

19 GROWING UP -ode to my buddy-

きみがくれた 靴をはいていた かかと鳴らす 雨上がりの 駐車場

パパ

パパに会わせたい 人がいるの とても優しくて 私のこと 愛してくれてるの

モーション・エモーション

ガラスのキャンパス ふたり見おろす街はダイヤモンドね あなたの背中にそっと耳を押しあて 鼓動感じて 蒼い時の中を

バラ色の人生

悪い知らせは胸を 打ち抜く時に 涙さえ止めるよ 雲の上に隠された 愛の神話

ティンカーベル

ティンカーベル 私に住みついたやきもちやきの妖精 ティンカーベル 話しかけないで 無邪気なままの私で

ムーンライト ストーリー

あなたの寝顔 ずっと見てたら 涙があふれてきた 静かな呼吸 重ね合わせて

DING DONG

聖なる鐘の音が 2人の思い出を 素敵な夜だけ 残してくれた

夏の終わり

さよならはいつか やって来るとは思ってた だけど あともう少しだけ このままでいさせて

友達のまま

見慣れてる 広い背中 少し後を歩く さりげなく かばう手のひら

夕陽がよんでいる

眩しくカーテンから溢れ出す太陽 じりじりまだ続いてる 私の昨日 ひきはがす

GET CRAZY!

最後の恋に堕ちた ウブなあたしを 最近悩ますものは 下世話なウワサ Oh,

レイン

いつもの街並みに 降りだす雨 傘も無い2人 人の群れ ねえ聞こえない

STAY THERE

ひとりで見詰めてる真夜中のスピードに ついてゆけずにただ 溜息ついてる 指先の魔法は9つであなたにつながるけど いつも2人で眠りたい

KISS

まぶたを閉じて 息をととのえて 幸せにふれる 瞬間を待つの 優しい風に

パイロットになりたくて

夕方の混雑した駅で 大切な写真を無くした どん底で助けを求めてた 誰も皆聞こえない振りした

ソーロング、 ドリーマー

眠れぬ夜が光りだす頃 好きだった寝顔に最後のキス あなたのためにずっと今まで 私なにもしてあげられなかったね 2人すごした7つの季節が

恋に落ちたら

ダーリン ちょっと それは ないでしょう 3度目よ

Birthday Song

Happy Happy Birthday Song Happy

ひまわりとカーディガン

夢を見てただけと ひとり呟いてみる 枯れた花をまずは 片付けなくちゃね

月夜の出来事

虫の音が優しく聞こえる とても明るい夜に 気づいたのよ あなたはいつもそばにいた

WONDER CASTLE

暗闇の奥から 黒いネコ手招きしてる ハートのふた開けて 墜ちるきっかけを待ってる 見てごらん

恋はカンターレ

ラララ… 永遠の愛を叶える呪文があるなら かけて欲しい今すぐ彼女に 荒れ果てたこの胸に突然やってきた

ROMANCIN' BLUE

予報はずれの雨にうたれて わかってた悲しいウィットネス 大切なのね もうひとつの恋に 気づかない振りではしゃぐ

全て見る