1. 歌詞検索UtaTen
  2. PUFFY

PUFFY

大貫亜美と吉村由美の二人組ユニットである。1996年に「アジアの純真」でデビューした。この曲は作詞を井上陽水が書き、作曲は奥田民生が作った。デビューからいきなりミリオンヒットになった。彼女たちの服装や歌い方から【脱力系】と言われていた。そして同年二枚目となるシングル「これが私の生きる道」をリリースし、この曲が【春の選抜高等学校野球大会】の入場曲に使われた。またCM曲にも多く使われており「渚にまつわるエトセトラ」や「愛のしるし」などがタイアップ曲として選ばれた。

1997年にはアジアでも大変人気になり、台湾や香港でもコンサートを行うようになった。そして2000年にアメリカで行われたライブに参加したところ、アメリカ人にとても受けて北米ツアーを行った。全米でインディースとして「SPIKE」を発売。アメリカで二人をモデルにしたアニメ【Hi Hi Puffy AmiYumi】が放送された。
2006年にデビュー10周年を迎えたがアメリカでの人気がとてもあり、観光親善大使に選ばれたり、米国歌手のゲストとしてライブを行ったりした。NYでのイベントがあったため「honeycreeper」や「Bring it!」の2曲を配信リリースした。
2016年にデビュー20周年を迎え、紅白歌合戦に初出場を果たした。

PUFFY 人気歌詞ランキング

PUFFYの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

PUFFYの特集

PUFFYの関連動画

PUFFYの関連動画を全て見る

PUFFYのニュース

PUFFYのニュースを全て見る

PUFFYへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

PUFFYのプロフィール

大貫亜美。吉村由美。
1996年、奥田民生プロデュースによるシングル「アジアの純真」でPUFFYとしてデビュー。
その後、「これが私の生きる道」「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」etc を次々とヒットを連発。全米NO.1アニメチャンネルである「カートゥーン・ネットワーク」にて、彼女たちを主人公にしたアニメ番組「ハイ!ハイ! パフィー・アミユミ」が世界110カ国以上で放送されるなど、日本のポップ・アイコンとして、世界を舞台に活動中。2016年、デビュー20周年目にして、第67回NHK紅白歌合戦に出場。
■PUFFY オフィシャルホームページ
http://www.puffy.jp/

PUFFYの最新情報

リリース情報

●「すすめナンセンス」楽曲情報
アーティスト:PUFFY
タイトル:すすめナンセンス
作詞:さくらももこ
作曲:織田 哲郎

●「すすめナンセンス」デジタル配信情報
配信URL
https://puffy.lnk.to/snPu

●「すすめナンセンス」タイアップ情報
フジテレビ系列テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」エンディング主題歌
『ちびまる子ちゃん』
毎週日曜日 夕方6時~ フジテレビ(FNS)28局ネットにて放送中
番組ホームページ http://chibimaru.tv/

ライブ情報

●ライブ「祝!『JET CD』発売20周年記念!『JET CD』 再現ライブ~アミラとユミラの逆襲~」情報
公演名:祝!「JET CD」発売20周年記念!
   「JET CD」 再現ライブ~アミラとユミラの逆襲~
公演日時:
2019年02月10日(日) 開場17:00/開演18:00
2019年02月11日(月・祝)開場16:00/開演17:00
会場:東京グローブ座

チケット料金:全席指定¥5,940(税込)
一般チケット発売日:2018年12月22日(土)
◎ファンクラブ先行予約受付
 12月08日(土)12:00~12月13日(木)23:59
◎オフィシャルホームページ先行受付
 12月15日(土)12:00~12月19日(水)23:59
問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日12:00~19:00)