1. 歌詞検索UtaTen
  2. ROYALcomfort

ROYALcomfortの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

手紙。

僕の記憶では小さい頃から 寂しがり屋だった僕は 幼稚園に行く時いつも 母さんと離れる事ぐずっていた 繋いだ手そっと離して

君に好きと伝えよう

ずっと君の隣で話していたいけど もうあと少しで時がさらってしまう もしも止められるなら 抱きしめて永遠を感じてたいな 君と二人で行ったあの場所や

いつまでも

光が差して まぶたを閉じる あの生まれた日の光景 二人の元に 訪れた命

遠恋物語

付き合い始めのあの季節は 2人の距離すら愛しかった 君の元向かう電車の中 一人きり笑みを浮かべてた 外の景色を見ては

Reframing

優柔不断な君はそれだけ慎重と捉えればいい 悩むこともあるだろうがそれが君らしい 頑固者だって思われようがブレない性格だって事 そう考えれば 表と裏

for you ~70億の命の中で出会えた奇跡~

どんな時も共に笑い泣き してきたmy friends 大切な人達に響けこの歌

1%でも僕は挑むよ

もう何も力が残ってないけど 僕は何回だって 挑戦するんだよ 大きな大きな夢があるから 負けるもんか

旅立ち

いつの間にか繋がった 最高の友達だった 何しても笑顔になった 思い出は宝物になった いきなりだった

家族になろう

僕は君の事が本当に好き 一目見た瞬間から空回り 他は見えない 他にいらない ただ君がいればいい

タイムマシーンに手紙を乗せて

あきらめないで今も夢を追いかけて生きてますか? 届け未来の僕へタイムマシーンに乗せて 前だけを見て 歩いているか?

きっと君なら大丈夫

家までの帰り道 慣れない生活に 友達できるかな? 戸惑う君

Far Away

一度きり story 君だけのこれからの夜を 本能的 believe

Easy come, easy go

wanna show you dance 太陽に導かれ

word&melody

いつまでも残したいメモリー あなたの心の隙間に この時を忘れないよう 何度でも届くまで いつかわかる言葉とメロディ

さよならの先に feat.Mayu

いつも 頭に描いていた 夢を追いかけてゆきたいよ今は 君と比べる事 なんてできるはずなんかない

夜風

なびく夜の風 どうか終わらないで 過ぎ去ってゆく今日の日を 噛み締めていたい はしゃぎあった記憶

花束を君だけに~Brightness standard~

I love you I need

もう嫌って

もう嫌って もう嫌ってもう嫌って 何度でも言う ぐちゃぐちゃに後悔してるんだ もう一度戻りたい

SAY YEAH!!

どこまで照れないで高め騒いでいこう 年代なんて関係ないさこのtime 純粋な子供みたいに人生はたった一回なら 思い切って心を解き放て it's

僕の生きる道

あぁ君の愛がこぼれ落ちてどこか飛んで行かないように あぁ僕が迎えに行かなくちゃどんなでこぼこで険しい道だとしても ぼくのそばにおいで たった一秒でも

歌夏

一番大切な事は楽しむ事 この時をこの場所を 今日からはもう仲間と呼べるよ この歌で 近づこう

主役の君へ~Happy birthday~

君が主役Happy birthday また一つ歳を重ねたね この日共に過ごす幸せ おめでとう届けたい

Summer Vacation

青い空と青い海 yeah 波の音が心地良くて 太陽は眩しくて 心踊り今すぐに

Your Way

いつのまにかそう月日は流れて 生きる意味まだ探し求めていた この先がただ怖くて悩みうつむいて頭抱えてても 今を素直に生きてくだけでいい やりたいことなんてあくまでなくてもいい

生きてくしるし

この店は前にも一度来たね 君の好きな場所は覚えてるんだ ただの友達から近づきたくて その手繋げるようになりたくて ドキドキしてるよ

Change the world

理想論と馬鹿にされても 僕たちは動き出す この世から戦いや争いをなくす someday 乾いた大地雨を降らせ

Treasure

終わりなき僕たちの旅 向かい風強くても前を向ける もう何も恐れはしないよ これだけの愛で満ちる always

Power of smile

嫌になってうつむいて 石ころ蹴っ飛ばしてみても 変わらないそれなら少し笑って前を向いて歩いて行こう 生きる中で何回笑う そして笑顔流れてる景色探す