1. 歌詞検索UtaTen
  2. SANABAGUN.

SANABAGUN.の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

FLASH

FLASH!が点灯いたします。 W 合わず 割れる蛍光灯

人間

トイレットペーパーで お尻を さぁ 拭いて 重い腰を上げて

BooOOO!!!

【形容詞】ブーイング、不承和 お前は本当にファンなのか? だったらこうするべき『BooOOO!!!』

7shot

お前らを躍らす為だけにあるSANABAGUN. 『また会おうぜ!』 Hey

BED

BED 逃げたいの? U BED 期待の胸中

P・A・N・T・I・E

俺が世界一洒落て歌う PAN TIE で良いね うずく

板ガムーブメント

板ガムーブメント 耳下腺がジーンとなり 唾液の海 口いっぱいに頬張るスウィーティー

F-BOY

気になる昨今 コレステロール 健康主義? 我骨スカ党 カロリー引き算足し算の

Speak of Love

<Prologue> 愛し合う二人は胸を踊らせ、いつもの時間、いつもの公園に待ち合わせた。 男は、どこか恥ずかしく、そして恐れて、今まで伝えることができなかった 「愛してる」のランゲージ。 今日こそは、今日こそはとまた空回り。

We in the street

ベロが転がりだしたら止まらねぇ 覚めぬ夢見たけりゃ 他はねぇ 焦げた Fuel

メジャーは危ない

愛する奴に贈る ならず者8人のクルー 10年後 笑って話そう この曲が出来たことを

居酒屋JAZZ

(最近思うね) アマ WACK ジャズマン 漢字

雨香

なぜ? ひとつひとつ気持ち忘れる なあ これ以上何を求める? 出会えただけで浮かれてたのに

8 manz

Check this out! Let's get

SEXY ROBOT

<Prologue> 時は20xx年。 人間の乗り物にタイヤが無くなったのはとうの昔の話。 煌びやかなビル群が街を埋め尽くし、航空警備隊が大忙しの毎日だ。 今では、ロボットが市民権を得て人と生活を共にしている。

SFT

あなたにとっての音楽は 今も特別なものでありますか? あなたのその眼には 今一体何が映るのでしょう?

Yukichi Fukuzawa

粋が息する いかした商売 サナバサウンドに浸した生涯 1300万都市のネオン 見下ろすビル建つ俊樹のベロ

As time goes by

流れる水は腐らずと言う 流れるままの君と僕 いずれ行先で大海を知る 水面をたて葉が落ちる 長い年月

ing

我々に止まるという選択肢は無い! すなわち『Moving! Doing! Grooving!』

車窓

秋はどの季節よりも木々たちが色濃くなり、冬は美しい一面の雪へと変わる。 この曲の主人公は故郷を想う車窓から外を眺め、秋のように鮮明に覚えている記憶と冬のように美しくも淡い思い出を重ね 合わせている。

I'm back

飛ばす鳴かずも もう飽きた 再び登る日 道楽

三種の神器

この俺様が誰かと 今一度 マイク取って話そう 世のダスト吸って吐くダフト Son

デパ地下

エスカレーターくだり 重い右と左 荷物持ってんのに 登りエスカレーターない

在日日本人

俺は誇る富士と寿司 サナバガンだ唯一無二 ハヤタイルカ 泰平変態 ヒロカズ寺に住む

まさに今、この瞬間。

まさに今、時が止まって 退屈な心が動き出してく 良かったよ もし今に満足していたら 君に気付けなかった

ア・フォギー・デイ

オレオレ詐欺 やるやる詐欺 二度目は無い 旅の始まり 時代の波

Mammy Mammy

Mammy Mammy 貴女に手を引かれ歩いた Mammy Mammy

カネー

タペストリー マイ半身 見上げ両手にラブマシーン 先ずカネー×バッタもん

J・S・P

JAPP SLIME PUMP もうどうでもいい 目一杯ジャンプ