1. 歌詞検索UtaTen
  2. SHAKALABBITS

SHAKALABBITSの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

IT'S OUR SECRET

EVERY NIGHT I WANNA SEE

Pivot

カメレオン執事には 色のセンスがなくて あたしは服を脱いだ 興味のないことばかりで

CAN'T ESCAPE THE CHOCOLATE SYRUP

AM I THE ONLY ONE?

kaleidoscope eyes

何度となく心を読んでいる 黒い塔が訴えるように浮かぶだけ 焦り閉ざした 退屈なフリの裏で

EVEN IF I'M ALONE

My friends have gone and

ダズリングスープ

優雅なキャンドル 蛍光色のジェリー バスタブにとろけるわ まるでインチキなネクロマンシー 未来妄想

JELLY FISH

どこへでも行けるなんて 夏の夜明けに踊った 目が覚めて 飛び込んできたの エレクトリック

陽のあたる場所

陽のあたる場所で歌を嫌ったら 悲しみに暮れて 幻を見た 目のくらむトビラ 引き返すような道もない

少年と白い犬

ゴミ処理車に絡まるビニール 数分前は空で 飛び回るそれがガラス越しに見てた 少年 口を開け

ROLLIE

ハロー★悲しみが消えたときに 口笛ならすネコは愛を探す旅 いつか観てたマカロニウェスタンみたい 焦げたギター背中に飾るウタウタイ

Mr.SIMPSON

GOOD MORNING Mr.SIMPSON I HATE

SO EXCITED!

GIVE ME SOME RICH FOODS

River's Edge

ふと、風の行方追いかける鳥 工場地帯の日暮れに目を細めた 川沿いの団地に灯りがともり 子どもたちは「また明日ね」って叫んだ 勢いよく漕ぎ出す影を見届けて

Walk Over the Rainbow

戦場で生き延びたバニーカクタス くたびれて笑うよ 相容れない群れに酸素わずか 闇雲に吠えてる暇はない 澱んだ奥底を晦まして

Ladybug

雨の中でレディバグを見ていた 何かをずっと忘れようとしている アスファルトに映る歪な影を 洗い流して

手ノヒラ宝石

朝がこんなにもキレイで 全てを包みこむものかなあ 揺らいで 揺らした

地球儀に吠えたら

地球儀に吠えたらゆっくり回った 僕らの世界が少しだけ回った 延々ぐるりぐるり地平線を飛んでくのさ いつからかスランプ気味なんだけど

時空マスター

「これであなたも時空マスター やりなおし放題 優れ物 新開発のハンディフォン ダイヤルで思い出チューニング

虹が語る夢

She's spacing out and wondering

鳥肌味のメロディック

とんでもなく気にしてる とりわけあたしは気にしてない ボーダーラインを引かないのも普通 いろいろいろいろいろんな人いる

Go An' Let Me Go

夕暮れを待って忍び込むフロア 流れ者たちが賑わう 積もる話は置いとけばいいの ぐらぐらに踊るわ

Soda

スピーカー転がる まき散らして遊んだパンケーキミックス ビーグルに躓いた 繰り返しては擦りむいてる

The Pitchfork Diaries

ロックンローラーに憧れてる 羊飼いの娘 編みさげ 気まぐれな相棒シープドッグと じゃれあって草原を転がる

BEAN STALK

オーベイビーオールズモービルスライディングブギーアーイ ドゥビィドゥッドゥティックティックバーニーン 妙な言葉遣い えり蒔き パイプ

piece of cake

滲んでるアイラインとふざけた髪のまま あてもなく歩いて飲みほしたハニージュース 魚の飛行船が泳いでビルに消えてく

candy ball

まあるい爪を立てて 起きた朝に メリーゴーランドベッドループ彼はいない ルーリルゥ 電話が鳴ると可愛い声で

A man can only die once!

We are all good friends

MCMXCIX(1999)

Nostalgic music playin' It kinda

Jammin'

涙乾かしたら いのち1個分のたまごサンド持って 白黒つけたがるのやめておこう ちょっと消したい 枯れ葉色の髪をたちまち踊らせて

クランベリーハウス

クランベリーハウス高台の上 クランベリーハウスまだらな犬 転寝グライダー風ぐる車 クランベリーハウス水辺で奏でたリンギン

全て見る