1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE ALFEE

THE ALFEEの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

勇気凛々(大阪国際女子マラソン イメージソング)

さぁ全力出せ! ギリギリまで 頑張ってみろ! 勇気を出せ! あきらめんな

星空のディスタンス

激しい風が今 心に舞う 「サヨナラ」は ただ一度の 過ちなのか

英雄の詩(新ウルトラマン列伝 OP)

見えない壁に囲まれて 息が詰まりそうな毎日 君の優しい微笑みだけが 未来へ導く光になる

メリーアン

夜露にぬれる 森を抜けて 白いバルコニー あなたを見た すがるような瞳と

木枯しに抱かれて…

出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた

創造への楔

この先に何があるのか 答えは誰もわからない 時間の壁を越えても 辿り着けない夢もある

君が通り過ぎたあとに -DON'T PASS ME BY-(タッチ3 君が通り過ぎたあとに -DON'T PASS ME BY- OP)

君のあどけない横顔 遠く感じる時がある そっと優しく口づけても 悲しみが降り積もる だけど涙があふれても

19

土砂降りの街角で 君が車で連れ去られた 見知らぬ奴の助手席で 微笑む瞳 突き刺さる

Orionからの招待状

冬の夜空に輝く オリオン星見つめて 悲恋の物語りに 遙か思いを馳せる

FOR THE BRAND-NEW DREAM(タッチ3 君が通り過ぎたあとに -DON'T PASS ME BY- ED)

Don't you cry now, don't

Rockdom

覚えているかあの夜 20歳の誕生日 お前と聞いた"サマー・タイム・ブルース" 若さの他には何もない 俺達の愛は転がる石のようだった

無言劇

馬鹿らしい道化役が 似合いさとつぶやいて 二人のため息を背中に ドアを思いきり閉める 402

この素晴らしき愛のために(ぶらり途中下車の旅 エンディングテーマ)

あの日青空がまぶしすぎて 周りが何にも見えなかった 夢中で夢を追いかけて来たけど いくつもの季節を通りすぎ

あなたに贈る愛の歌

あなたのために 星はきらめき あなたのために 想いは溢れる そんな気持ちを

恋人達のペイヴメント

あゝ 街の灯が 冷たい風ににじむ 長い髪 君のシルエット

今日のつづきが未来になる(日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」エンディグーマ)

昨日のつづきが今日になり 今日のつづきが明日になる そんな事の繰り返しが人生という旅 毎日頑張らなくていい

UNCROWNED KINGDOM

★ 紫の蝶が舞う 森を抜けて 少年は霧の中 耳を澄ます

夜明けを求めて

かけがえのないあなたの微笑み 守りたい唯一の存在 運命の糸にあやつられ 奇跡は気紛れな偶然のドラマ

太陽は沈まない

いつまでも沈まぬ太陽 決して 欠けることのない月 窓の外を 流れて行く景色は

希望の鐘が鳴る朝に

凍える都会に 一人 未来の姿が見えない うずくまったまま 本当の心隠して

LOVE-0=

真剣な恋をすればするほど 心がすりへるのは何故? 曖昧な言葉でおまえ抱いたって イライラするばかりさ

FLOWER REVOLUTION

To be a Rock Flower

風の翼(関西テレビ「第35回 大阪国際女子マラソン」イメージグ)

夢が破れたあの日は これで終わりと感じた 言葉に出来ない悔しさ 孤独の迷路の中で

One Step ~再始動

怒りの矛先は いつだって自分以外 変わらない状況 打ち破る術もない

シンデレラは眠れない

「優しくて哀しくて 涙が溢れるのは何故…」 そんな君のつぶやきから 俺の愛は始まったのさ

1月の雨を忘れない

冷たい雨が 雪に変わり 燃え尽きた愛も 想い出になる 冬の街角

或いはノイシュバンシュタイン城の伝言

白い絹の服が 哀しみをかくす あてない旅への 道が拡がる

WEEKEND SHUFFLE

ネオンのドレス纒う都会のよるは 今夜も往きずりの恋が弾け合う いつもの店でいつものワインで 心酔わせて はずみをつけて

サファイアの瞳

絡み合うあなたの指に 誘惑のリング冷たく光る 真夜中の Tokyo City

冒険者たち -Beyond the Adventure(2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会・応援ソング) モンタナ・ジョーンズ OP)

そして Lady ため息をつく瞬間に 世界地図は変わってく だけど

全て見る