1. 歌詞検索UtaTen
  2. bonobos

bonobosの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

夏至にトカゲは

ざぁざぁと ふざけて真似てみる雨音 トカゲは 背中を見せびらかす準備を

Beautiful

夕暮れまぎわ きみの完璧なその笑顔 ほんのひとときが永遠に ぼくの心ふるえてた

未来は明るい

遠く離れた空の下で 君の口をつくのさ こんな世界だから 未来は明かるいって

ICON

神様を信じる そういう気持ちについて少し考えてみた 空っぽの頭を満たしてくような 甘いものを食べながら

よあけまえ

さっきからカタカタあたたかなものおと とおくからだれかがくるよ そんなものおと さっきまであけすけなよあけのフロート

GOLD

ありがとう さよなら 更に言うと愛してる ありがとう さよなら

Thank You, My Buddy!

Thank you, My Buddy I

オリハルコン日和

鮮やかな光 強烈にいい天気 オリハルコンはあるかも、そんな天気 第六感はなくとも 僕にだってわかるさ

Standing There ~いま、そこに行くよ~

お願い 泣かないで どうか微笑んで そっと 僕のBaby

あまい夕暮れ

夕暮れ時の隙間を ひらひらと 踊り子みたいに歩く オレンジ色の 君が笑うよ

Sunshine In the New Life

Sunshine in the new life

光のブルース

笑わんでくれよ こんな晴れた日には きみだってうかつなほど無防備になるよ 聴かせてくれよ きみの妙なはなうた

メルトダウン

はりつめた夕暮れの空 ほつほつと ホラ、ほどけていくよ あの娘のかわいいむきだしなかかと

Cycle In Motion

サイクル・イン・モーション 誰かをまた好きになれたら最高にいいのに いいのにな サイクル・イン・モーション

果報者

こんな絶望した空気を変えるためには わたしはスイカを切り分けなきゃ 今すぐに さぁ、いざゆかん!

月よ来い

口うつしでくれた うす甘いすいかの味 月の日向に縁側が欲しかった 素足ではもう暮らせない 夏侘び

LONG RIVER

あぁ、僕は深く長い河を 行きも戻りもしない小舟 Go! 彼岸or此岸

天体のワルツ

ごきげんようと 隕石はキスをした アスピリン 散らばった星の光は ピカピカ夜露を

sence of love

I wonder sense of love

あ、

心の皺を伸ばしながら なんとなく乾いた喉には水でもくださいな このままずっとずっとなにもかもうまく言えずに 忘れっちゃうのは悲しすぎるんです

on and on

遠い記憶の底で いつかの光りを思い出す 調子を奮わせて 赤い河になり

この星につっぷしながら

まじりっけだらけの 恋する生き物たちが まざりあえないままでも ずっと歩いてゆけるのはいいね

運命の人

夜明けの匂いがして 空にまた陽が灯る 悲しい冬の日が 一瞬ふわってゆらめくんだ 彼女の寝息が消えるまで

優しい重力

優しい重力が今ぼくに働いている 思い返せばたくさん歌った今日だった いつかはぼくも年をとり死ぬとき こんな日のことを思い出すのかな

午前の光

sitting in the water はじめぼくひとり

浮かれた気分

懐かしい気分が今 よみがえるのさ そう こんな気持ちでくらしてた これからに胸さわいで