1. 歌詞検索UtaTen
  2. さユり
  3. さユりの歌詞一覧

さユりの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

光と闇

分かり合いたいと思っていた 光が届くことはなかった 太陽が消えた空の黒さも低さも 分かち合いたい

それは小さな光のような(僕だけがいない街 ED)

僕だけが見てた 君のこと 過去も未来も かなしみもよろこびも 全て

ふうせん

私はどんどん軽くなる 貴方は何でも奪い取る どんなことでも吸い込んで 飲み込んでいってしまうんだ

スーサイドさかな

僕は、エラ呼吸のサカナ 音もない水槽の中 あなたの声に耳を澄ます 聴こえない 聴いてみたいな

夜明けの詩

アーティストの意向により歌詞は公開しておりません。ご了承ください。

人間椅子

次から次へと 口から零れだす 欺瞞 疑心 偽善

さユり「ミカヅキ」

今宵も頭上では 綺麗な満月がキラキラ 幸せそうに世界を照らしている 当の私は 出来損ないでどうしようも無くて

酸欠少女

アーティストの意向により歌詞は公開しておりません。ご了承ください。

ミカヅキ(乱歩奇譚 Game of Laplace ED)

今宵も頭上では 綺麗な満月がキラキラ 幸せそうに世界を照らしている 当の私は 出来損ないでどうしようも無くて

フラレガイガール

アーティストの意向により掲載をしていません。ご了承ください。

平行線

アーティストの意向により掲載をしていません。ご了承ください。

オッドアイ

産み落とされたいびつなたまご 死ぬまで変わらないなら いっそ 消えてしまいたいという 逃げてしまいたいという

武内五分前仮説

アーティストの意向により歌詞は公開しておりません。ご了承ください。

来世で会おう

過去は変えられないさって 何度言われても懲りないのね 再三再四 振り払えずに 取り残されてく

十億年

流されて辿り着いたここでは 役割を皆が担い暮らしている 一筋の藻になって 夜明け前を旅し続けている 淡々と

ちよこれいと-酸欠remix-

アナタが食べられないものばかりを 私は好きになってしまう アナタが食べられない物語を 私は描いてる アナタが食べられないものばかりを

ネバーランド

アーティストの意向により歌詞は公開しておりません。ご了承ください。

アノニマス

アーティストの意向により掲載をしていません。ご了承ください。

ケーキを焼く

飲み込めない 噛み砕けない 気持ちはどこへいくの? 出口の見えない

蜂と見世物

君だって傍観している はびこんでいる その思想に 誰だって自分が一番だって思ってるらしい

ルラ

何をするにも覚えが悪い そんな奴だと言われ続けて19年 星座は天秤、春が少し苦手です

birthday song

人はみんな、幸福を願い もれずに私もその輪を抜け出せない 誰もが不幸になどなりたくないと 一つしかないその席を取り合った

ヒト

アーティストの意向により掲載をしていません。ご了承ください。

ちよこれいと

アナタが食べられないものばかりを 私は好きになってしまう アナタが食べられない物語を 私は描いてる アナタが食べられないものばかりを

目を覆いたくなる傷口に砂糖水を垂らして アイスキューブで麻痺させたような 淡い 甘い 昼下がり

オーロラソース

しつこくしつこく残ってる 耳を刺した金切り声 山積みの憂に押されて泣いては なんでもかんでも後回し

ニーチェと君 -弾き語りver.-

時間は平等じゃないってなんで早く教えてくれなかったの? ニーチェ、ニーチェ 本当は全部作りものってそんな悲しいこと言わないでよ 本当は全部まぼろしだなんて気付かないでよ

knot

おもちゃの両目 喉に詰め込んだ 五本指 汚れた酸素をぼくは吸って生きながらえてる 太陽の見えない青々とした空

るーららるーらーるららるーらー

アーティストの意向により掲載をしておりません。ご了承ください。

プルースト -弾き語りver.-

解け出す 12月のあの匂い 耳の奥が冷えていた 風には何かが交じってた