1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンティック-珈琲店-
  3. アンティック-珈琲店-の歌詞一覧

アンティック-珈琲店-の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

スマイル一番イイ♀~2015~

煌けヴィーナス 美しく 煌けヴィーナス 金色に 僕の心

願い事は1つさ

願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ 不可能なんて もう無いから

JUMBO

誘うダメなフレイバー tobaccoにperfume 人を猿に変える ノイズの海で浸る

覚醒ヒロイズム ~THE HERO WITHOUT A NAME~(DARKER THAN BLACK-黒の契約者- OP)

最後のガラスをぶち破れ 見慣れた景色を蹴り出して 世界が逆に回転する 日常を飛び越え

Nyappy in the world 4 ~般ニャ化教のテーマ~

「Hey マーメイド」 俺からの超挑戦状 「その傷 過去も波に流してあげようか??」

キミはいつか鍵になる~truth or lie~

キミはいつか鍵になる 傷だらけの向こうへ 恐れずに進もう 真実が嘘でも

バルーンガール

回る木馬 突然の出会い乗せ 頭を駆け巡る ポップコーンみたいに膨らむ妄想

ラフ・ソング

HEY ! ! 僕は気づいてるよ 君が見せない涙

JIBUN(デュエル・マスターズVSR(バーサスレボリューション) ED)

気づけば弱気になったな 昔は上だけを見てた 英雄に憧れてたのに 今じゃ隣ばっか気にして

We Can Do It!

常識が散らかった社会で 右に習えと並んでる 好き嫌いも言えない僕達は 流行りを着飾ったマネキン人形

某Kメンタルクリニック

患者Y:あー無理だろう きっと叶わない 色んな「もしも」が悲観的なドラマをループ クルクルクルクル…

生きるための3秒ルール

「何か違うな」って外へ飛び出して 雑踏の中で拳を握った 足並揃えて相槌を返す そんな人生いらない

アメージングブルー

止めてたはずのメロディーはまだユラユラ聴こえたままで そう ストーリーは終わっていない 今も確かに続いている

ZETSUBOU

「あの子は歌が上手で顔もかっこいいよ!」って比較されるのは嫌々 努力でなんとかなるの ジンクスは越えれない 嗚呼 なんとも卑屈ね

流星ロケット(風魔の小次郎 OP)

かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは 見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた

逃避回路~2016ver.~

前も見えずに歩いてく 視界ゼロの道の中 お前はケタケタ笑ってる どこまで行けば見つかるの?空か赤く染まってく あの子の視界に入りたい

千年DIVE!!!!!

悩むことなんてもうナイナイ 行きたいミチがあるなら スリルと絶頂の 混在 痛いけど爽快だぜ

月に叢雲、花に風

静寂の空の下 瞳に映る月の輪は 何であんなに綺麗なの?遠くで見ている僕さ 愛もぱっと見は可憐で誰しもが手を伸ばす

イケない妄想×アブない珍獣

らんらんランデブー いつもの時間 届けましょう 極上のI 裸舞

キミにエール

将来なんて考えたくなかったよ 想像するだけで吐き気がして逃げたかった 期待もされてない 抜け殻なりにわかっているよ

恋するサンタクロース

色付く街並 こぼれる幸せ 不思議なくらい 冬なのに暖かい

ボクは側にいるから

キミを (キミを) 必要とする人は絶対 この世界に一人いる ボクは側にいるから

恋のディペンデンス

よくあるウワサ話 聴こえないフリして流すけれど 「都会の空は狭く、星が無い真っ暗世界」だってさ うっすら遠くに見える過去のモノクロのメモリー

リスペクトマミー ~人の役 立てればいい 自分の得意なことで~

何時までも変わらない 親からもらった称号 沢山想いがこもった NAME ありきたり

天手古舞

天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼

熱くなれ-English Ver-

Everybody go, evorybody go Everybody

BondS~絆~2016ver.

本当に大切で必要なモノを指折り数えて1.2.3.4 大事なモノは結局少ない あとは大抵いらないお飾り 人はキズつけ

咲-saku-

想いを寄せて想いを返し咲き誇る 遠くのキミへと枯れない願いよ届け 夏風で揺れたひまわりの様に心が揺らいで涙が零れる 同じ空の下

自分説明書

使い方も知らぬまま 生まれてきた命 下手くそに扱って傷ついていく 人生は我慢比べと

ねぇ

口に手を当てながら 秘密を重ねたね 触れたら崩れそうな日々を渡っていた 笑顔が増えていくほど悲しくなるの