1. 歌詞検索UtaTen
  2. エレファントカシマシ
  3. エレファントカシマシの歌詞一覧

エレファントカシマシの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

今宵の月のように

くだらねえと つぶやいて 醒めたつらして歩く いつの日か輝くだろう あふれる熱い涙

俺たちの明日

さあ がんばろうぜ! オマエは今日もどこかで不器用にこの日々ときっと戦ってることだろう どうだい?近頃仕事は忙しいのかい?

悲しみの果て

悲しみの果てに 何があるか なんて 俺は知らない 見たこともない

夢を追う旅人(明治企業 POWER! ひとくちの力 登坂絵莉選手篇 CMソング)

さあ行こうぜ どでかい明日へ 友よ 夢を追う旅人よ POWER

風に吹かれて

輝く太陽は オレのもので きらめく月は そう おまえのナミダ

Easy Go

そうさ俺にはやることがある 最高の未来この胸に抱きしめる 行け男よ グッドデイゆくぜ ルーティンで電車の中繰り返す呪文のように

桜の花、舞い上がる道を

桜の花、舞い上がる道をおまえと歩いて行く 輝く時は今 遠回りしてた昨日を越えて 桜の花、舞い上がる道を

ファイティングマン

黒いバラとりはらい 白い風流しこむ oh yeah 悪い奴らけちらし

神様俺を

いつの間にか私は歳を重ねて 空はあんなに青い 光はあふれてるのに 楽しげに歌えば風にかき消されちまった

Destiny(ドラマ「ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~」主題歌)

何かにとらわれてるMystery 本当の気持ちは何処なのさ 無理矢理かなり 時のはざまにばらまいて来た 夢と希望

歴史

歴史 青年期 あらゆる希望を胸に いきりたって ヒトに喧嘩

RESTART

俺は日本生まれの 夢見る男 胸には理想が渦巻き 見上げる空はどこまでも高かった

ベイベー明日は俺の夢

さあ行くぜ明日へ 旅はまだまだ続きそうさ 心は大きく持ちたいもんだぜ たとえ胸にはナミダ溢れてても

ワインディングロード(三菱自動車「DELICA D:5」CMタイアップソング)

長い道を行く 古えの光 ムーンライト 手探りで何かを探す夢から覚めて

生きている証

父をこえたいココロ 母をもとむるココロ 勝利をめざすココロ それが生きている証

上野の山

天気は上々散歩にと上野の山を訪のうた 上野の桜は八分咲そこらでみんな大さわぎ 花見なんぞのどこがいい 笑い顔さえひきつった

理想の朝

リッスン 聴こえる朝のざわめき ほら 怠け者よ目を醒ませ。 リッスン

普通の日々

Baby 幕が上がり 街や人や 色んなもの いつも通り

さらば青春

遠い 遠い 遠い 遠い日々を 僕ら歩いていたけれど

果てしなき日々

疲れた 疲れ果てたぜ 疲れ果てた いつとなく口癖となり果てたる 呆然と立ち尽くしていた

日曜日(調子はどうだ)

ああ今日は日曜日か 何處ぞで何をしさらそうか 友達と出て遊ぶもいい 部屋の掃除をするもいい

オレを生きる

オレは今日をゆく オレは今日を生きる さらば昨日の夢 オレよオレを笑え どうやったってオレは"らしく"生きるしかねえ

風と共に(NHK みんなのうた 6月~7月新曲)

時の流れに身を委ね たとえりゃあ浮かぶあの雲みたいに 心よ 自由であれ そうさ私は風の旅人

RAINBOW

暮れゆく街のざわめきの中に立って 落ちてゆくすげえスピードで でかい渦巻の中 まるで底なしさ 面目ないね

ズレてる方がいい(映画「のぼうの城」主題歌)

ああ 仮初の夢でもないよりはましさ どうせ流す涙ならお前と流したい 旅の道づれは消えない理想さ

あなたのやさしさをオレは何に例えよう

古い美術館に眠る 大切な宝物 夏の陽に照らされて 魔法が解けてゆくように 新しい愛をいつでも

四月の風

何かが起こりそうな気がする 毎日そんな気がしてる ああ うるせい人生さ そう

それを愛と呼ぶとしよう

Baby 忙しき日々にお前を連れて再びどんな世界へ旅立とう? Oh baby 上り下りある人生

翳りゆく部屋

窓辺に置いた椅子にもたれ あなたは夕陽見てた なげやりな別れの気配を 横顔に漂わせ

星くずの中のジパング

明日また会おう 今日は帰らう もう寝よう ああ 星空で