1. 歌詞検索UtaTen
  2. クレイジーケンバンド
  3. クレイジーケンバンドの歌詞一覧

クレイジーケンバンドの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

混沌料理

お客さん何名様ですか? 見ればわかるだろ 独りだよ・・・ 深夜のファミレス 当たれば香港行き!「広東料理フェアー」

サボさんまいったな(NHK教育テレビ「みいつけた!」コーナーソング)

まいったな まいったぜ まぶしい視線 まいったな まいったぜ

山の音 -yama no oto-

山の奥深き 秘境の宿に この身を寄せて独り 穏やかに暮らしたい 歌わずいてくれよ

世界、西原商会の世界

西原商会 西原商会 西原商会 西原商会 ショータイム

いっぱい いっぱい

いっぱい いっぱい やることいっぱい 自分のことでもう精一杯 だけどね

アメ車と夜と本牧と

でっかいアメ車をブンブン言わせて本牧通りへ フレイク塗装のカスタム・メイドで ブンブンブブンブン エンジン・フードにディスコ・リンディーのネオンが点滅 週末の夜は女とアメ車でいっぱいなのさ

いいね! 横浜G30

ゴミをそんなに 捨てないで 知恵と工夫で 見直せば 夢も大きく

Loco Loco Sunset Cruise

ココはどこだ? Wao Baby そうなのか やっぱり夢じゃない

シンデレラ・リバティ

Cinderella Liberty Oh ・・・・・ Cinderella

湾岸線 -wang\guang sports-

あなたは夜空の赤い点となり その儚なげな点滅 滲んで行くのです 海底トンネル

生きる。

どうしたって言うんだい? なんてこたないじゃんな 泣く程のことでもないよな そんぐらいのことで

欧陽菲菲

欧陽菲菲 欧陽菲菲 冴えてるぜ 今夜のオイラは台北のボウラー気取り ストライクだ!

あるレーサーの死

雨が降る 雨が降る シャンパンの雨が 闘い敗れた俺の胸を叩く 振り切れぬきのうの悔しさが

昼顔 -belle de jour-

毎・日・月・火・水・木・金・土曜日 Everyday Everytime Non Stop

あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ。

そばにいれば You make me feel

タイガー&ドラゴン

トンネル抜ければ 海が見えるから そのまま ドン突きの三笠公園で あの頃みたいに

透明高速

ギラギラ太陽 降り注ぐ 遊歩道に置き去りロッキン・チェアー 半透明のシボレーを 俺は見たのさ

秋になっちゃった

もう秋になちゃった アロハも着れなくなっちゃった 鈴虫の物悲しい声が止まず 淋しくなっちゃった

コカ・コーラの唄スカッとさわやか

コカ・コーラをのもうよ コカ・コーラを冷やしてさ コカ・コーラ コカ・コーラ みんなでそろって

開拓者 - The road to reconstruction -

テンガロンハットにマンダム顔で ワイルドにJeepを転がす 俺が信じられるのはそう 太陽だけ

踏切シャッフル

カンカンカンカン カンカンカンカン カンカンカンカカン カンカンカンカン カンカンカンカン

男の滑走路

Take off 今 空高く Airline

昭和レジデンス

昭和 昭和 昭和 昭和 昭和

香港グランプリ

彌敦道を 尖沙咀へ スポーツカーで飛ばすのさ ファッション・モデルのアイリーン 隣に乗せてドライヴだ

スージー・ウォンの世界 *CKB仕様

世界の貿易と愛と嘘と欲望渦巻く街 魅惑が手招く亜細亜の真珠さ ジェットはすれすれにビルとビルの間をすりぬけてく 活気が溢れる

カフェレーサー - Cafe Racer -

タンデムシートはシングルに取り替えた 風切る前傾のフォルム アッ危ないぞ! そのスピードじゃ

箱根スカイライン

夕闇に紛れて このまま君と 箱根スカイライン まだ帰したくない 遠回りしていこう

37℃ feat. Trio The Dog Horns

それにしても なんだろうな この生あったかい感じは妙だよな 嵐の前触れかな 空気の読めない

木彫りの龍

楽しく過ごしたあのバカンスを 忘れはしません いついつまでも それはチームメイトの夏休み ああ

ガールフレンド -girl frind-

真夏の暑さにやられて いい歳して 身の程知らずのこんな遊び 懲りたぜ