1. 歌詞検索UtaTen
  2. ユニコーン
  3. ユニコーンの歌詞一覧

ユニコーンの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

大迷惑

町のはずれで シュヴィドゥヴァー さりげなく 夢にまで見たマイホーム 青い空

Maybe Blue

涙かくす長い髪を 震える指でかき上げて 無理に見せる笑顔少し 前よりやつれてる 声にならない

逆光

「少し離れて暮らそう」 眩し過ぎる部屋の2人 抱き寄せた腕の中 眠る風

OH! MY RADIO(J-WAVE30周年アニバーサリーソング)

右向いて 左向いて スピーカーふたつ ひとつの物語 目を開けて

オッサンマーチ

営業努力が足りないと クビんなっても ぜんぜん将来見えないと 泣かれちゃっても

人生は上々だ

(Oh Come on baby.) (アベ!!)

マイホーム

念願郊外更地をゲット これからここに家を建て 新たな夢の始まりです つー夢を見た

俺のタクシー

俺の俺の俺の俺の俺の俺の俺のタクシー どこいった カバンをトランクに入れて とびのった

東風遠く 東風遠く ただ我が道を 全力きたぜ 振り向かないで

それだけのこと

出来るなら伝えたい事が 今もまだある たくさんの言葉はあるのに 空気に溶けてもつれていく

音楽家と政治家と地球と犬

いつもお世話に なっています 私は音楽家 今日は音楽の作り方 みんなに教えましょう

すばらしい日々

僕らは離ればなれ たまに会っても話題がない いっしょにいたいけれど とにかく時間がたりない 人がいないとこに行こう

PTA ~光のネットワーク~

僕らはみんな同じ弱虫 人間なんだ 太陽の下 手と手つないで 寄り添い合って

服部

君の取柄 足の長さ ただガムシャラに 押しの一手 肩の力

時には服のない子のように

金が欲しいからがんばる 体を使ってがんばる とてもイヤだけどがんばる 色っぽい顔でがんばる

RAMBO N°5

んだべっす? 嗚呼、サクランボー 俺のサクランボー 嗚呼、山形の生まれの 錯乱マンボ

PTA~光のネットワーク~

僕らはみんな同じ弱虫 人間なんだ 太陽の下 手と手つないで 寄り添い合って

風と太陽

こんな時代を 歩くことも さだめなのだーふふーん うおおー うおー

さらばビッチ

これが限界いつも圏外すれ違ってるふりで逃げてる ボクは敏感キミに震撼あげく完全にもうキレたら ひざまずいてあのセクシースマイル甘い仕草で Good Job

ザギンデビュー

老若も 男も女も ふりそそぐ 満天ビュー

AUTUMN LEAVES

優しくて ひたむきで 笑顔が眩しすぎて 眠れない 君は今

素浪人ファーストアウト

今日は特別寒さが身にこたえ 見回りするにもなかなか踏み切れず さあ出かけるでゴザル 紋付の襟を立てて もう出かけなくちゃ出世に響いてゴザルよ

雪が降る町

だからキライだよ こんな日に出かけるの 人がやたら歩いてて 用もないのに 今年は久しぶり

ペーター

通りを埋めた幾千の影は 異国の風の虜となる 漕ぎ出る舟は波間に揺れて 届きはしない手紙託す 小さな窓から忍び込む夢

ジゴロ

俺はジゴロ とてもジゴロ なびいた女は数知れず 数知れず 数知れず

I'M A LOSER

届かない 身動きも出来ない ひとかけらの夢 崩れてく 一人きり

僕等の旅路

君が決めたことだから 何も言えず見てた 部屋を出てく姿とても 強くきれいだった

車も電話もないけれど

遠い国から 大きな黒船にのってきた 便利なものと あぶない物と 僕のお嫁さん

与える男

久しぶりにきれいな人と話ができるよ 君の事は前からかなり気になってたんだ あんまり暗い顔して悩んでいたみたいだから 僕ならきっと力になれると思ってるんだけど 不思議な力で

ヒゲとボイン

僕のデスクのとなりの 痩せてるくせにボインは 花見の時にキスして それから何もない そんな彼女の口ぐせは