1. 歌詞検索UtaTen
  2. 上野優華
  3. 上野優華の歌詞一覧

上野優華の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

ユキノウタ

扉を開くと 冬の匂いがした 雪の花びらがそっと 指先に咲いて消えていく

好きな人

好きな人はあなただった 好きな人はあなただった もうこれ以上 優しくしないで

星たちのモーメント

夕暮の空には星が一つ 私たち見守るように 優しく輝いてる 小さな十字路の真ん中で 立ち止まり

愛してる君が言うから 「あたしも」と返すけど 不意のキス見つめられても 鼓動変わらないまま どうせならその言葉に乗っかってハマりたいから

友達ごっこ(実写ドラマ・映画 トモダチゲーム エンディングテーマ)

「絶対秘密だからね。」 バスを待ちながら 指切りした 好きな人の話 ピアス開けたこと

夢へのキズナ(徳島ヴォルティス公式応援ソング)

Wow...Wow...Wow...Wow... いつだって未来は僕らを待ってる(With you...) 真っすぐな想いはきっと叶うから(Dream

ただ、あなたのそばで(ドラマ 南くんの恋人 主題歌)

小さな出会いは この大きな始まりをくれたんだ 一緒に過ごした日々の中 ゆっくりと 想い募っていた

君といた空

“泣きたい時は 空に泣けばいい 僕に届くから” 夏の日

最後の願い

震えてる声だけがこの部屋残った あの日から何も変わってないじゃない 忘れてしまえば何も怖くないのに 寄りかかる温もりが頬に 残る

恋するPretty Girl

シンデレラのような I want to be

幸せの帰り路(ワカコ酒 OP)

なんだかとっても 綺麗な茜空 日暮れの下りホーム 真っ赤に照らします

PIECE OF MY WISH

朝が来るまで泣き続けた夜も 歩き出せる力にきっと出来る 太陽は昇り心をつつむでしょう やがて闇はかならず明けてゆくから

君までの距離

久しぶりに会いに行くから 午後3時にそっちにつくよ 電車に揺られて送ったメッセージ 当たり前に手を握ってた

I WILL LOVE

君と過ごした日々は I love you I

光(2017/18 Vリーグオフィシャルソング)

一瞬さっき形になった でもまたすぐに散っていった 歪なまんま描いて消して 未来はちょっと曖昧だ 先行くねって追い越してった

あたたかい場所(映画 いしゃ先生 主題歌)

青空に描いた夢 思い通りにいかない日々 ため息と涙ばかり 見えない運命に負けていたかな?

会いたくない、会いたい

さよならを決めた あの日から もう半年が 経って一人のまま 友達だって

思い届け、キミに

止められない このときめき 特別な冬になる 近づきたい もっとキミに

しるし

最初からこうなることが決まっていたみたいに 違うテンポで刻む鼓動を互いが聞いてる どんな言葉を選んでも どこか嘘っぽいんだ 左脳に書いた手紙

もっと!Darling

出会えた運命の人 走り出す Love Story 世界中で1番

翌朝 窓を開けて 吸い込んだ青空は 昨夜の雨さえ 忘れたみたいに

手帳

薄暗い部屋の中 四角い画面が光る 少しだけケンカしたはずなのに優しいよね 「おはよう」パッと映った文字に

君じゃない誰かと

「どっちが悪いとか、そんなんじゃなくて もう終わりにしよう」最後のセリフ 目も合わせないのに 「ごめんね」だって そっか...何も言えなくなる

やくそく(2016/17 Vリーグオフィシャルソング)

泣き虫な過去 忘れて 君と 今ここから巣立とう まだ知らない物語を

はじめての恋心

あの日「好き」と伝えられずに 想いが溢れてく 一人抱え込んで 目をそらしてるんだ 君を好きになればなるほど

Colorful Melody

この歌で 心をぎゅっと繋げば 今日は昨日よりも誰よりも make you

あの日の私へ

瞳 閉じてみれば 浮かぶ 始まりの時が あれから

おはよう

「昨日はごめんね」 その一言 言えばいいって わかっているのに

チャンスのタイミング

目が合うだけで苦しいくらい 君の隣夢見て Wanna cry 今朝もテレビで

チョコレート

見たことない顔で笑うんだね 頭の中彼女が浮かんだ時は からかっても虚しい、自分が苦しい、痛い 叶わないものは