1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中条きよし
  3. 中条きよしの歌詞一覧

中条きよしの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月21日

60 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

さざんかの宿

中条きよし

作詞:吉岡治

作曲:市川昭介

歌詞:くもりガラスを 手で拭いて あなた明日が 見えますか 愛しても愛しても

行きずり

中条きよし

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:悲しみをまた宿す 女の胸に あなたという名の 小雪が積る 熱いお酒と

うそ

中条きよし

作詞:山口洋子

作曲:平尾昌晃

歌詞:折れた煙草の 吸いがらで あなたの嘘が わかるのよ 誰かいい女

夢を求めて

中条きよし

作詞:中西冬樹

作曲:伊豆康臣

歌詞:やっぱりおまえは この部屋に 今でも暮らして いたんだね 夢を求めて

忘れ草

中条きよし

作詞:杉紀彦

作曲:三木たかし

歌詞:消えるはずがない 淋しさ 消せるはずがない 昨日 心にふりつもる雪

煙が目にしみる

中条きよし

作詞:結木瞳

作曲:新田晃也

歌詞:一秒あれば 口づけて 一日あれば 抱きたくて おまえを愛さず

愛は過ぎ去り

中条きよし

作詞:結木瞳

作曲:新田晃也

歌詞:青春の雨が降る ぽつりぽつりと 胸に降る 心に風が 吹く夜は

つくづく一途

中条きよし

作詞:及川眠子

作曲:都志見隆

歌詞:バカな女でごめんね つくづく一途 明日こそと カレンダーを眺める

いのちの詩

中条きよし

作詞:久仁京介

作曲:結城丈

歌詞:やさしさに背かれて 傷ついた人がいる ため息で歌うのは 止めてくれ弾き語り 人はみな

夢見る夢子

中条きよし

作詞:荒木とよひさ

作曲:キダ・タロー

歌詞:不幸が似合う いい女はね だまされ上手で お別れ上手 男運が悪いと

冬花火

中条きよし

作詞:山口洋子

作曲:浜圭介

歌詞:夜更けのガラス窓を つたう雨は 別れた女の 泪に似てる 意味なく小指で

矢切の渡し

中条きよし

作詞:石本美由起

作曲:船村徹

歌詞:「つれて逃げてよ……」 「ついておいでよ……」 夕ぐれの雨が降る 矢切の渡し 親のこころに

神戸・横浜

中条きよし

作詞:星川裕二

作曲:杉本真人

歌詞:夜空を斜めに 星屑落ちて せつない想いが 心を突き抜けて行く 背中にため息

うすなさけ(2004年録音)

中条きよし

歌詞公開をリクエスト!

いろいろごめん

中条きよし

歌詞:強がり見せる 男ほど ほんとはテレやで 不器用で 「いろいろごめん」「ほんとにごめん」

罪の味

中条きよし

作詞:及川眠子

作曲:都志見隆

歌詞:扉が閉まるそのとき 僕に何か言いかけたね あなたを乗せた電車が 闇の向こうへ消えてく ただ逢いたくて

帰って来た波止場

中条きよし

歌詞:港あかりがヨ ボーッとボーッと 又ついたヨ そうだ やっぱり此処だったなア

心の古傷

中条きよし

歌詞:俺の女を きくのかい ゆうべ酒場に いた女 逃げた女房に

朝のくちべに

中条きよし

作詞:なかにし礼

作曲:宇崎竜童

歌詞:泣いても一日 笑っても 一日ならば ほほえみを浮かべて朝の 口紅をひきましょう

色が舞う

中条きよし

作詞:茅野遊

作曲:小椋佳

歌詞:色は匂へど 散りぬるを 桜 山吹 花菖蒲

ウィスキー

中条きよし

作詞:高田ひろお

作曲:岡千秋

歌詞:淋しき男が 抱いて寝る おまえのかわりの ウィスキー 口をすぼめて

うしろ影

中条きよし

作詞:荒木とよひさ

作曲:杉本真人

歌詞:時計を左手に 帰りの仕度 朝までいれない あなたが悲しい 待つ身の女で

大阪おんな

中条きよし

作詞:中西冬樹

作曲:伊豆康臣

歌詞:大阪おんなは あきらめが はやいと強がり 言うたけど 北の新地の別れの夜は

男ごころ・女ごころ

中条きよし

作詞:水木かおる

作曲:三木たかし

歌詞:夢もぼろぼろ 力もつきて 倒れるように 投げ出すからだ 男の胸の

オロロン酒場

中条きよし

作詞:水木かおる

作曲:三木たかし

歌詞:一年も放ったらかして 何しに来たの 雪と風とに 明け暮れて 夢もさびつく

北の螢

中条きよし

作詞:阿久悠

作曲:三木たかし

歌詞:山が泣く 風が泣く 少し遅れて 雪が泣く 女

恋ゆずり

中条きよし

作詞:荒木とよひさ

作曲:杉本真人

歌詞:悪戯っぽい その目できっと 私の知らない 女が泣かせてる 背広の襟の長い髪の毛が

櫻の花のように

中条きよし

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:とめどなく なみだ こぼれたときは その肩を そっと

つぐない

中条きよし

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:窓に西陽があたる部屋は いつもあなたの 匂いがするわ ひとり暮らせば 想い出すから

大田ブルース

中条きよし

作詞:崔致守・日本語詞:三佳令二

作曲:金富海

歌詞:別離のことばも 云えないままに 二人をひきさく 大田発〇時五〇分 逢えるその日は

長良川艶歌

中条きよし

作詞:石本美由起

作曲:岡千秋

歌詞:水にきらめく かがり火は 誰に想いを 燃やすやら あなた

冬の蝉

中条きよし

作詞:久仁京介

作曲:結城丈

歌詞:肩をならべて 別れの契り あしたおまえは 北へ行く おまえは少し

グッバイ ラブをあなたに

中条きよし

作詞:しいの乙吉

作曲:しいの乙吉

歌詞:グッバイ ラブ この手をはなして グッバイ ラブ

三百六十五日

中条きよし

作詞:しいの乙吉

作曲:しいの乙吉

歌詞:三百六十五日 つかみどころのない街で あなただけを 頼りに生きた 明日もみずに

男の忘れもの

中条きよし

作詞:ちあき哲也

作曲:水森英夫

歌詞:俺が年だから あいつもいい年 バーの片隅 それでも逢いたい… 何がふたりを

鴎の港

中条きよし

作詞:下地亜記子

作曲:井上慎之介

歌詞:群れから一羽 はぐれた鴎 夕陽に向かって 啼いている ざんぶら

やっと逢えたね

中条きよし

作詞:高畠じゅん子

作曲:中川博之

歌詞:さがしたよ 黄昏の東京 気づいたよ おまえしかいないと 肩に手をかけ

冬萌え

中条きよし

作詞:立花美雪

作曲:杉本眞人

歌詞:あいつに 逢いたくて… あいつに 逢えなくて… 最後の言葉も

理由

中条きよし

作詞:山口洋子

作曲:平尾昌晃

歌詞:あのひとと別れた理由は 何でもないの 夜明けに帰って来た彼の 背広についてた口紅が 許せなかっただけのこと

うすなさけ

中条きよし

作詞:なかにし礼

作曲:平尾昌晃

歌詞:浮気じゃいやよ 本気で惚れて 私にはいつだって 恋は命がけ 遊びじゃないと

銀のピアス

中条きよし

歌詞:男の胸の 真ん中あたり 忘れられない 女がいる 肩を抱き寄せ

夕燕

中条きよし

歌詞:うすむらさきの 茜空 見てたらなぜか 泣けてきた 夕つばめ

風が泣くとき

中条きよし

作詞:山口洋子

作曲:北林研一

歌詞:風に誘われ 男は歌うよ 闇に凍えて 身を切る 木枯しに乗せて

ダンチョネ子守唄

中条きよし

作詞:水木れいじ

作曲:徳久広司

歌詞:つれて逃げれば ろくでなし 捨てて旅立ちゃ 人でなし ふたり死んでも

おまえの夢

中条きよし

作詞:杉紀彦

作曲:三木たかし

歌詞:おんなの夢を こわす男に 出会ってばかり 来たんだろう 冷たい手だね

おんなは灯り

中条きよし

作詞:杉紀彦

作曲:三木たかし

歌詞:くちびる ため息 おんなの匂い 指先 手さぐり

キャラバン

中条きよし

作詞:小椋佳・南里元子

作曲:喜多郎

歌詞:もしも かなう ことなら 世界中で 一番

恋吹雪

中条きよし

作詞:吉岡治

作曲:市川昭介

歌詞:あなたが浴びる湯の音が せせらぎみたいに 聴こえます ゆきずりのゆきずりの あゝ夢一夜

すきま風

中条きよし

作詞:いではく

作曲:遠藤実

歌詞:人を愛して 人はこころひらき 傷ついて すきま風 知るだろう

中条きよし

作詞:広田文男

作曲:水木翔子

歌詞:遙… さみしい名前だね 遙… こんなに惚れさせて 遙…

中条 きよし(なかじょう きよし、1946年3月4日 - )は、日本の歌手、俳優である。本名は下村 清(しもむら きよし)。岐阜県岐阜市出身。既婚、1男あり。マネジメントはエクセリング。血液型はB型。 wikipedia