1. 歌詞検索UtaTen
  2. 倍賞千恵子
  3. 倍賞千恵子の歌詞一覧

倍賞千恵子の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月25日

59 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

世界の約束(映画 ハウルの動く城 主題歌)

倍賞千恵子

作詞:谷川俊太郎

作曲:木村弓

歌詞:涙の奥にゆらぐほほえみは 時の始めからの世界の約束 いまは一人でも二人の昨日から 今日は生まれきらめく

青葉の笛

倍賞千恵子

作詞:大和田建樹

作曲:田村虎蔵

歌詞:一の谷の 軍 破れ 討たれし平家の 公達あわれ

いつも一緒に(アントニオ猪木のテーマ「炎のファイター」B面)

倍賞千恵子

作詞:なかにし礼

作曲:マイケル・マッサー

歌詞:いつも一緒なの 愛があるから 男は戦いに 今日もまた 出かける

あざみの歌

倍賞千恵子

作詞:横井弘

作曲:八洲秀章

歌詞:山には山の 愁いあり 海には海の かなしみや ましてこころの

埴生の宿

倍賞千恵子

作詞:里見義

作曲:ビショップ

歌詞:埴生の宿も わが宿 玉のよそい うらやまじ のどかなりや

旅愁

倍賞千恵子

作詞:犬童球渓

作曲:オードウェイ

歌詞:更け行く秋の夜 旅の空の わびしき思いに ひとりなやむ 恋しやふるさと

下町の太陽

倍賞千恵子

作詞:横井弘

作曲:江口浩司

歌詞:下町の空に かがやく太陽は よろこびと 悲しみ写す ガラス窓

雨にぬれても

倍賞千恵子

作詞:H.David..

作曲:B.Bacharach

歌詞:雨がふってきた 私が出てきた世のなかは チグハグで 頭にはいつでも雨ふる 空に文句を云いたいよ

さくら貝の歌

倍賞千恵子

作詞:土屋花情

作曲:八洲秀章

歌詞:美しき 桜貝一つ 去り行ける 君にささげん この貝は

心の窓に灯を

倍賞千恵子

作詞:横井弘

作曲:中田喜直

歌詞:いじわるこがらし 吹きつける 古いセーター ボロシューズ 泣けてくるよな夜だけど

愛の讃歌

倍賞千恵子

作詞:E.Piaf..

作曲:M.Monnot

歌詞:(セリフ) ふるえながら 愛の時をたどって行く 限りなくやさしい愛の姿は 永遠の夢の中で

麗人草の歌

倍賞千恵子

作詞:松村又一

作曲:加藤三雄

歌詞:愛の涙に やさしく濡れて 咲くが乙女の 生命なら 何故に散らした

慕情

倍賞千恵子

作詞:P.Francis Webster..

作曲:P.Francis Webster..

歌詞:春浅き あした 風にゆれて咲く バラの花こそ 二人のはかない

ここに幸あり

倍賞千恵子

作詞:高橋掬太郎

作曲:飯田三郎

歌詞:嵐も吹けば 雨も降る 女の道よ なぜ険し 君を頼りに

妹よ

倍賞千恵子

作詞:岩谷時子

作曲:桜井順

歌詞:髪をとく 髪をとく 鏡の中で 笑ってる 笑ってる

いらっしゃい

倍賞千恵子

作詞:白峰美津子

作曲:小六禮次郎

歌詞:おいでんせー。ようきたなー。 まんずまんず。よぐぎだなー。 いらっしゃい。よくきたね。 やんわ~っとして行かれ。

オホーツクの舟唄(知床旅情)

倍賞千恵子

作詞:森繁久彌

作曲:森繁久彌

歌詞:何地から 吹きすさぶ 朔北の吹雪よ わたしの胸を刺すように オホーツクは

さよならはダンスの後に

倍賞千恵子

作詞:横井弘

作曲:小川寛興

歌詞:何も言わないで ちょうだい 黙ってただ 踊りましょう だってさよならは

ラ・ノヴィア

倍賞千恵子

作詞:J.Prieto..

作曲:J.Prieto

歌詞:白くかがやく花嫁衣裳に 心をかくした美しいその姿 その目にあふれるひとすじの涙を 私は知っているアヴェ・マリア 祭壇の前に立ちいつわりの愛を誓い

愛は輝く瞳

倍賞千恵子

作詞:いまなりあきよし

作曲:いまなりあきよし

歌詞:愛は輝く瞳 あどけない こころ あふれる微笑が いつか

サンライズ・サンセット

倍賞千恵子

作詞:S.Harnick..

作曲:S.Harnick..

歌詞:だいてねんねさせた 小さな赤ん坊が こんなに美しい 娘 いつの間に

チム・チム・チェリー

倍賞千恵子

作詞:R.Sherman..

作曲:R.Sherman..

歌詞:チム チムニー チム チムニー チム

土曜日は私と

倍賞千恵子

作詞:横井弘

作曲:小川寛興

歌詞:なにもいらないわ 傍にいるだけで とても倖せな 気持になるの それはささやかな

リラの花散る町

倍賞千恵子

作詞:たなかゆきを

作曲:細川潤一

歌詞:町の灯一つ 又一つ 私の胸を 悲しく濡らす つきぬ想いに

瞳とじれば

倍賞千恵子

作詞:岩谷時子

作曲:いずみたく

歌詞:瞳とじれば 聞こえる声よ わたしは逢いたい あの人に 夢を見ては

誰のための愛

倍賞千恵子

作詞:東逸平

作曲:合田道人

歌詞:凍りつく空に 凍りつく空に 屋根がすがりつく 旭川

忘れな草をあなたに

倍賞千恵子

作詞:木下竜太郎

作曲:江口浩司

歌詞:別れても 別れても 心の奥に いつまでも いつまでも

君の瞳

倍賞千恵子

作詞:下村明彦

作曲:下村明彦

歌詞:君の瞳の中に あどけない頃の 一枚の写真が 色褪せもせず・・・

お多福キラリ

倍賞千恵子

作詞:麻生香太郎

作曲:小六禮次郎

歌詞:恥じらいが紅を差す 両頬の火照りは 身に余る幸があふれた 不器量ぐせ あゝねたみそねみ

倍賞千恵子

作詞:としおちゃん

作曲:菊池一仁

歌詞:ころころと 転がせば ころころと 戻ります 縁側の

冬の旅

倍賞千恵子

作詞:五木寛之

作曲:小六禮次郎

歌詞:越後はつついし 親不知 はるかな波間に 日が沈む ひゅるる

花はどこへ行った

倍賞千恵子

作詞:P.Seeger..

作曲:P.Seeger

歌詞:野に咲く花は どこへゆく 野に咲く花は 清らか 野に咲く花は

やさしく歌って

倍賞千恵子

作詞:N.Gimbel..

作曲:C.Fox

歌詞:悲しい歌なの 死にたいくらい まるで この私を 唄ってる唄よ

ゴッドファーザー~愛のテーマ

倍賞千恵子

作詞:L.Kusik..

作曲:N.Rota

歌詞:広い世界の片隅に やがて二人の朝がくる あふれる光が ほほの涙をうつし出す 愛する心に

野性のエルザ

倍賞千恵子

作詞:D.Black..

作曲:D.Black..

歌詞:Born Free 風のように 草のように 気ままにくらせ

酒とバラの日々

倍賞千恵子

作詞:J.Mercer..

作曲:J.Mercer..

歌詞:幸福の日は 束の間に 過ぎ去りて 行く道を閉ざす 扉のその奥を

ムーン・リヴァー

倍賞千恵子

作詞:J.Mercer..

作曲:J.Mercer..

歌詞:ムーンリヴァー ふるさとの 海につづく川 わかれの かなしみ

モナリザ

倍賞千恵子

作詞:J.Livingston..

作曲:J.Livingston..

歌詞:モナリザ モナリザ 神秘な みわくのそのほほえみよ うれわしげに

淋しい手

倍賞千恵子

作詞:山上路夫

作曲:田辺信一

歌詞:夜の中へ手をのべる あなたはいないのに 暗い闇が指にふれ むなしくふるえてる いつでもあなたの

霧の花

倍賞千恵子

作詞:横井弘

作曲:小川寛興

歌詞:優しいことを 言わないで 橋を渡って いますぐに 霧の夜更けに

悲しい旅

倍賞千恵子

作詞:水垣洋子

作曲:すぎやまこういち

歌詞:たったひとりで 旅に出たの 貴方のことを 忘れるために だけど貴方は

北国の慕情

倍賞千恵子

作詞:内村直也

作曲:飯田三郎

歌詞:誰があなたを 招んだのでしょう まだ雪残る 樽前の 山の麓の

花はおくらないでください

倍賞千恵子

作詞:服部鋭夫

作曲:江口浩司

歌詞:お別れに花を 贈らないでください お心はとても 嬉しいのです それはあなたの

瀬戸の恋唄

倍賞千恵子

作詞:横井弘

作曲:牧野由多可

歌詞:島のナ 島の娘は 色づくみかん みかんョ あまい香りに

雪の降る町を

倍賞千恵子

作詞:内村直也

作曲:中田喜直

歌詞:雪の降る町を 雪の降る町を 思い出だけが 通りすぎて行く 雪の降る町を

ちいさい秋みつけた

倍賞千恵子

作詞:サトウハチロー

作曲:中田喜直

歌詞:だれかさんが だれかさんが だれかさんが みつけた ちいさい

この道

倍賞千恵子

作詞:北原白秋

作曲:山田耕筰

歌詞:この道はいつか来た道 ああ そうだよ あかしやの花が咲いてる

赤とんぼ

倍賞千恵子

作詞:三木露風

作曲:山田耕筰

歌詞:夕やけ小やけの 赤とんぼ おわれてみたのは いつの日か

叱られて

倍賞千恵子

作詞:清水かつら

作曲:弘田竜太郎

歌詞:叱られて 叱られて あの子は町まで お使いに この子はぼうやを

城ヶ島の雨

倍賞千恵子

作詞:北原白秋

作曲:梁田貞

歌詞:雨はふるふる 城ヶ島の磯に 利久鼠の 雨がふる 雨は真珠か

倍賞 千恵子(ばいしょう ちえこ、1941年〈昭和16年〉6月29日 - )は、日本の女優、歌手、声優。愛称は「チコちゃん」。 実妹は女優の倍賞美津子。弟は猪木事務所社長の倍賞鉄夫、日産自動車硬式野球部元監督の倍賞明。夫は作曲家の小六禮次郎。 wikipedia