1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八神純子
  3. 八神純子の歌詞一覧

八神純子の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

ワンダフル・シティ

地平線が輝き始める 新しい一日が生まれる 朝焼けの街角 眠りからさめて 大きく呼吸をする

ラブ・シュープリーム~至上の愛~(宇宙戦艦ヤマト完結編 ED)

ラブ・シュープリーム あなたの瞳の鏡に ラブ・シュープリーム 真実が写る

夜空のイヤリング

夜空に向って走る車のライト あなたと寄り添えば 流星になるのよ… さあ…パーティを抜け出して 二人きりのLove

揺れる気持

あの人が さがしていた レコードを 今頃 見つけた

夢みる頃を過ぎても

夢みる頃を過ぎても アルバム・ラックいっぱいに 生きているの 鮮やかに あのレコード

野生の夏が来る!!

野生の心で目醒めた朝は 遠くの海鳴りがきこえてくる ほこりにまみれた夢は アスファルトの都会に 今すててしまおう

約束

小春日和の公園を 昔のように手をつなぎ歩く 見つめて話して 心が息をした

夜間飛行

幸せに なるために たそがれの 街を 心あふれ出す

もう忘れましょう

あなたのやわらかな 髪の匂いが好き そんなことを 今も 思うの私

夢中

初めて会った瞬間 鳴り響いたアラーム 女心弄ぶ危険な男だと 嘘よ

みずいろの雨

ああ みずいろの雨 私の肩を抱いて つつんで降り続くの ああ

Mr.ブルー ~私の地球~

Oh, Mr.ブルー I love you

窓辺

窓べにゆれる ブルーのカーテン ひとりみつめて ひざをかかえる レコードも

摩天楼のハリケーン

彼女を追ってゆくと 振り向かずに言ったあの人の写真が 今朝の新聞に載る 胸の奥にしまってた メビウスの帯が切れたと

待ちわびて

こわれた心の扉が カタカタ泣いているのに 夢のかけらがかなしげな るり色にとけるのに ただ目を閉じて

ポーラー・スター

ポーラースター いとしい人 小さな私を守って せつなく 迷う

ベイビースターの悲劇

鏡の中に映る自分を見つめたまま 幸せだとつぶやく いつもの口癖 どこか似合わないドレス 少し濃いめのメイクアップ

ひめゆりの丘

愁いの雲流す 6月の風 緑抜けては 髪をとかすの

ひまわり

はぐれ雲は 迷った飛行船 うつろな心 うつすよう 抱きしめられて

パープルタウン

哀しみの ヴェールをはずす 気まぐれな この都会だけど まるで

バースデイ・ソング

あなたのために 歌いたい 大きな胸に つつんで 今日は

ハロー・アンド・グッドバイ

振り返れば あなたはとても 愛してくれた Between Hello

20才のころ

あの頃 思うたび 涙が出るんだよ 君とぼく20才の頃 帰らない昔

初めての愛

寒い部屋で 凍えてた昨日が まるでなかったよう こぼれる光と 温かな優しさ

濡れたテラス

昨日も今日もうわべの言葉 聞いていた 気づいたら 知らぬ国に来ていたの

涙をこえて

心の中で明日が 明るく光る 翳りを知らぬ若い 心の中で この世で

きれいな ブルーのTシャツ あなたは 良く 似合ってる

ナオミの夢(feat.Chage)

ひとり見る夢は すばらしい君の 踊るその姿 僕の胸にナオミ ナオミ

友だちならば(feat.陣内大蔵)

もしも涙とまらない時は いつも私がいること思い出して 生きることがつらい朝来たら すぐに私を呼んでよ あなたのもとへ

トパーズ色の想い

やしの木にもたれて あれこれつもる話 もぎたてパパイヤを ほおばり笑いあう 手紙さえ書けない忙しさから