1. 歌詞検索UtaTen
  2. 冬にわかれて
  3. 冬にわかれての歌詞一覧

冬にわかれての歌詞一覧

公開日:2018年9月10日 更新日:2019年10月20日

10 曲中 1-10 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

なんにもいらない

冬にわかれて

作詞:寺尾紗穂

作曲:寺尾紗穂

歌詞:なんにもいらないよ 君の幻以外 誰にも知られずに 死ぬかもしれぬ朝

月夜の晩に

冬にわかれて

作詞:寺尾紗穂

作曲:寺尾紗穂

歌詞:月夜の晩にふと現れた あなたは不思議な佇まい たくさんの人が取り囲み あれやこれやを尋ねられ

君の街

冬にわかれて

作詞:伊賀航

作曲:伊賀航

歌詞:ああなんだか 君がいる気がして 遠回りの道帰るのさ 会えたためしはないけれど 君を思っていたんだ

耳をすまして

冬にわかれて

作詞:寺尾紗穂

作曲:寺尾紗穂

歌詞:あなたの気配 気配の中 呼吸してく 毎日が過ぎて

おかしなラストプレイ

冬にわかれて

作詞:寺尾紗穂

作曲:寺尾紗穂

歌詞:しもつゆみはり 東のぼれば 一人二人と集まってくる 拍手喝采幻聴の予感 風が吹いたら切り株一つ

甘露日

冬にわかれて

作詞:寺尾紗穂

作曲:寺尾紗穂

歌詞:夢の 夢の続きを見よう 窓の外にはするるる車流れてく 夢の

優しさの毛布でわたしは眠る

冬にわかれて

作詞:寺尾紗穂

作曲:寺尾紗穂

歌詞:やさしさの毛布でわたしは眠る あなたがくれた特別あったかい だから大丈夫 流れる涙も やさしさの毛布でわたしは眠る

白い丘

冬にわかれて

作詞:伊賀航

作曲:伊賀航

歌詞:咲く白い丘 赤い実をかむ 静かだね雪降る 曇りガラスの

冬にわかれて

冬にわかれて

作詞:あだち麗三郎

作曲:あだち麗三郎

歌詞:夢の中うごめいているよな 雪の中はるめいているよな ゆきがとけあさやいで かぜにゆれるような

君が誰でも

冬にわかれて

作詞:寺尾紗穂

作曲:寺尾紗穂

歌詞:君が誰かはきかないよ どこの誰でもかまわない 笑う理由もいらないよ ステップ踏めばこぼれだす