1. 歌詞検索UtaTen
  2. 半崎美子
  3. 半崎美子の歌詞一覧

半崎美子の歌詞一覧

公開日:2017年4月4日 更新日:2019年10月15日

32 曲中 1-32 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~(NHK みんなのうた 4月~5月)

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:おかえり 今日もからっぽのお弁当ばこをありがとう 毎日残さずきれいだね お弁当ばこのうた

サクラ~卒業できなかった君へ~

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:同じカバンに詰め込んだ日々と 並べた机に刻んだ日々と 枝先に膨らんだ うららかな春 本当はあなたもここにいるはずだった

稲穂

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:黄金色に輝く 稲穂のきらめきよ 巡る季節とともに歩むこの道よ 茜色に暮れ泥む

明日への序奏

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:心もとない夜に負けそうなときや 言葉の力さえも頼れないときは 自分の声を聞いてみよう 本当のその声を 信じる勇気が答えになるから

鮮やかな前途

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:どこへ行こうとも変わりはしないさ 時代はいつも後追いなのさ 先回りして待っていてね 必ず辿り着くから

赤色のヒーロー

半崎美子

歌詞:生まれながらにして無敵のヒーロー 黙って泣いていたって世界は笑う 皺一つない まっさらな脳に どんな出会いを刻んでいく

夏花火

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:寄せては返す波間に もう二度と出会えない あなたを重ねて揺られていた 思い出ばかり増やして 退屈を分け合った

明日へ向かう人

半崎美子

歌詞:悔し涙を流した時 心の奥が熱くなった 嬉し涙を流した時 胸の奥が熱くなった

天国3丁目

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:あの角を曲がったら もうお別れなんて 風も雲も星達も教えてくれなかった 眩いほどの思い出と

母へ

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:誰よりも早く 朝一番に起き 誰よりも遅く 最後に眠る

灰汁

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:遅すぎることなんてない まだ何も始まっていない 煮詰まれば煮詰まるほど 味わい深くなるだろう

時の葉

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:舞い落ちたその先に 居場所などあるのだろうか 人知れず散ってもなお 光り続けている

一緒の星

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:どこかでまた泣いている どこかで瞬いている 静かにそっと消えていった命と ずっと共に生きていく

明日を拓こう(NHK札幌 北海道クローズアップ テーマ曲)

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:命が眠る頃 大地が目を覚ます 涙が乾く頃 優しい朝がやってくる

春を呼ぶ花

半崎美子

歌詞:同じように笑って 同じように泣いていたね 掛け合わせた2人の時間は 春の風がさらっていった

あなたへの道

半崎美子

歌詞:止まった時間を動かした あなたがゆっくり 弱った心に染み渡る 飾らないその笑顔で

次の空

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:塞いだ耳を開け放したなら あの風の音を聞いて もう何も怖くはない いつかあなたがここに来る日まで

ふたりの砂時計

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:並んだ心が離れた日もあったけれど 紡いだ思い出が何度も手を貸してくれた 運命と呼べる出会いだったと 気づくのが少しだけ遅くなったけど

ただいまの約束

半崎美子

歌詞:あたたかくなったら海へ行かないか そんな約束があったね 雨が降ったならうちへ帰ろうか 自転車は置いて家まで歩こう

深層

半崎美子

作詞:半崎美子

作曲:半崎美子

歌詞:あなたをなくした悲しみと あなたと出会えた喜びの 二つを海に沈めたら同じ速さで落ちました あなたが残した思い出と

36度5分

半崎美子

歌詞:今を生きるという言葉に隠れ ただこの瞬間を浪費している 痛いとこをつく言葉に埋もれ 躍起になってただ否定している

悲しくもないのに

半崎美子

歌詞:何事もなかったようにお互いに顔を合わせて なんでもない話をいつまでもしている 昨日見たニュースの車は 誰一人 口にしなかった

心の活路(NHK「ラジオ深夜便」4月~5月度 深夜便のうた)

半崎美子

歌詞公開をリクエスト!

歓びのうた(BSテレ東「カンニング竹山の新しい人生、始めます!」挿入歌)

半崎美子

歌詞公開をリクエスト!

生まれる前から

半崎美子

歌詞公開をリクエスト!

あの海に帰りたいなら

半崎美子

歌詞公開をリクエスト!

ぼくはぞうきん

半崎美子

歌詞公開をリクエスト!

僕はぞうきん

半崎美子

歌詞公開をリクエスト!

選手宣誓~神頼み2015

半崎美子

歌詞:虫の知らせが親切に 教えてくれた冴えない未来 夕べのメールなしにして 始めませんか?出会う前から

はんざき音頭

半崎美子

歌詞:一つ 人よりたくましく 二つ 不思議な生き物で 三つ

piece of the love

半崎美子

歌詞:piece of the love 一人で生きていけないように

私の中に

半崎美子

歌詞:いつも通りに笑えるまでは少しかかるよ 求めた分だけ悲しみは増えていく それを綺麗に洗い流すと何が残るの 見えなくなっていくよ

半崎 美子(はんざき よしこ、1980年12月13日 - )は、北海道札幌市北区拓北出身の日本の女性シンガーソングライター。サンミュージック所属、レコード会社は日本クラウンである。血液型B型。 wikipedia