1. 歌詞検索UtaTen
  2. 古内東子
  3. 古内東子の歌詞一覧

古内東子の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月27日

191 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

誰より好きなのに feat. 槇原敬之

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:「君には何でも話せるよ」と笑う顔が寂しかった あの夜 重ねたくちびるさえ忘れようとしてるみたい もう一度出会った頃に戻れたなら もっと上手に伝えられるのに

一度だけ

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:一度の たった一度だけのキスでも胸に残ってる 少し震えた口唇がきっと 言えない想いを伝えてくれたよね 一度の

笑顔

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:また話題を変えてしまうの 僕がいちばん知りたいこと よく晴れたこんな土曜日 君の心はなぜ曇ってるの 悲しい時だって笑って

LOVE SONGS feat. 堂珍嘉邦

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:寂しい時も いいことあった時も 一人になれば歌っているよ あなたが聴いてくれるのなら もしも

大丈夫

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:うそつきたくない だけど強がるしかない あなたに会えない夜でも 大丈夫 大丈夫

サヨナラアイシテタヒト

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:さよなら愛してた人 すべてを忘れない いつか誰かに抱かれる夜も あなたのこと考えてる悪い女になるでしょう

冬の終わり

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:髪につもった粉雪があなたの指で解けてゆく 北風吹けば抱き寄せてその腕で守ってくれたね 冬に出会った恋人は真っ白な世界まるで二人きり 愛を紡いでやわらかな何かに包まれるように 信じていた、そう永遠を

淡い花色

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:隣に座って そっと手に触れて ずっと話してたいだけ そんな単純な 私の願いも

何も言わずにさよならを

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:口にしたいことも言えなくなったら 会話だって悲しいだけ もっと愛してと言葉にしてたら 何かが変わってたでしょうか 大切な時間を私にくれてありがとうね

OK,OK

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:車のドアきつく閉めて 歩き出した夜中の大通り 追い掛けてくれないのは またすぐ会えるからだと思った

置き去りの約束

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:コーヒーカップを手のひらであたためるその仕草 ふたりの最後の場面 初めて見つけたこの店を選んだのは思い出に涙を見せたくないから 「それでも僕らは一緒にいよう」と

昨日にさよなら

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:たとえ大人になっても 恋してようと決めてた こんな日を待ってた 何かに追われるように 泣いて傷つくだけの

銀座

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:久しぶりに来た銀座は 少しだけ昔と 違って見える 日曜日は人混みの中 かばってくれたよね

宝物

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:あなたは生まれて 来た時から 私が 探し続けた 宝物だった

誰より好きなのに

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:「君には何でも話せるよ」と 笑う顔が寂しかった あの夜 重ねたくちびるさえ 忘れようと

そして僕は途方に暮れる feat. 大澤誉志幸

古内東子

作詞:銀色夏生

作曲:大澤誉志幸

歌詞:見慣れない服を着た 君が今 出ていった 髪形を整え テーブルの上も

コンパス

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:時々見えなくなる行く先にもその足を止めずに 真っ直ぐ、強く、立って コンパスで円を描くように 愛しくて切なくて 誰かを想って泣いてたことも

どれくらい

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:どれくらいの想いならいいの? どれくらいの想いならいいの? ほどいた手をもう一度つないで 別れ道を二人背中にした

はやくいそいで

古内東子

作詞:TOKO FURUUCHI

作曲:TOKO FURUUCHI

歌詞:「こんなに苦しいなら 一人でいたほうがどんなに気楽かしら。」 私の投げつけた言葉はあなたを元には戻さなかった 重なってゆく逢えない夜が

KISEKI

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:どんなに走ってもスピードをあげて 風を切ろうとしても 私は結局あの日を追いかけようとしてるだけ? 何かが奇跡を呼んで、奇跡を呼んでくれると どこかで今も信じて、今も信じているのかも

この手のひら

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:朝が来るように 春が来るように 人の幸せも 舞い降りて 来ればいいのに

心にしまいましょう

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:彼女なら許せたの 二人が並んだ姿も 簡単に描けたの あきらめだって笑わないで たくさんの星があって

逢いたいから

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:ドアの向こう 寒そうに君が立ってる こんな夜中に 買物袋を抱えて 「幸せすぎて眠る時間も

ロンリー・チャップリン feat. 鈴木雅之

古内東子

作詞:岡田ふみ子

作曲:鈴木雅之

歌詞:遠くを見る目に 風が映る いつかそんなことがあったね 窓辺にもたれた あなたの顔

Another Orion feat. 藤井フミヤ

古内東子

作詞:藤井フミヤ

作曲:増本直樹

歌詞:夜空が 夕焼けを 包む オリオンを見つけたよ ごらん

Reason

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:生きてゆく そばにいる Reason 辿ればすべてあなたへと続く道だったの

KOKYO

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:電話口言ったさよなら すべてを飲み込むように 恋してたのよ 出会ってからずっと この街の目に映るもの

片想い

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:腕時計の針と駅への人波 来るはずの連絡を待つのを付き合うよ 君の好きな人に好きな人がいると ずっと前に知ってた 気味よりも先に

DON'T PRETEND

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:コーヒーを赤いワインを飲めるようになった私 新聞を推理小説を読むようになったあなた この何年かの間に そうふたりは変わってきたの

純粋に、単純に

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:これ以上は進まないと決めるのは 得意 傷つくのを自分から防ぐのだけは 得意 大人になって何を得ましたか、今のところ?

カサノバ

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:あれからどうしてたの? ウワサには聞いてたけど 何度か電話くれたよね 何となく出られなくて 今度の彼女にはやさしくできてるの?

恋の不思議

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:誰かに惹かれてみてはすぐに間違いと気づく 本来ひとりだって嫌いじゃないし ちょっと話しただけでわかるだなんて嘘でしょう 一目惚れするほど子供じゃないし (君ときたら)最初は何も感じなかったのに

Sun and Moon

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:ふたりの人を愛することを知らないうちに私はしてた 心のパズルを埋めてくれるピースがふたつあっただけ どちらもきっと私には必要だった 温かく包む太陽、強く惹きつけるような蒼さの月 風が少し吹くたび間の空で揺れる私は小さな星屑

Dark ocean

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:今はひとりここに立ってる 休みには必ず来てた海 普段よりもラフな格好であなたと会えるのも好きだった 誰もいなくて裸足に波がまだ冷たい時間 ちょっどこんな夜は

彼の背中

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:電車をいくつ 二人見送っただろう 私が伝えたことを 頭で繰り返し彼は 目をみれないで

ただいま

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:ただいま 夕食のにおい 通りにあふれてるうちに ただいま その声を聞いて

ケンカ(album version)

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:恋も遊びも仕事もみんなうまくいくことなんて それはそれできっとつまらない 今の私の望みはたった一つ叶えばいい 大好きな人と幸せでいたい

Weekend

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:JUST LIKE WAITING FOR THE

きっと

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:どんな顔で会えば過ぎ去った時を戻せるの そればかりを考えながらあなたのために晴れた街を急ぐ 一年前の笑顔のままのさよならは 二人のこと引き離しても次のスタート見つかるような気がしてた だけど心の奥からあなたのこと想っていた

もっと

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:テレビドラマから聞こえた少し照れるような台詞 ひとり真似して言ってみる 「ここにいるから、ねぇ、泣かないで」 少し距離を置くことの意味をずっと間違えてた 彼がやるせないときもそばに誰がいたかしら?

ずっと一緒に

古内東子

作詞:TOKO FURUUCHI

作曲:TOKO FURUUCHI

歌詞:ケンカしてると泣き出す癖は とうとう治らなかった 最後まで あなたが何かに夢中になってると やきもちを焼く癖も治らずに

Distance

古内東子

作詞:TOKO FURUUCHI

作曲:TOKO FURUUCHI

歌詞:DISTANCE 消せないの? 違う空の下にいたら 心も離れてゆくばかりなの? DISTANCE

歩き続けよう(Album Version)

古内東子

作詞:TOKO FURUUCHI

作曲:TOKO FURUUCHI

歌詞:電話の理由を聞かないでくれてありがとう 今夜はその声をきいてから眠りたくて 今日のニュースや明日の朝の天気とか できれば平凡な話を続けて欲しい ふと幸せになる瞬間がある、あなたといると

幸せの形 Album Version

古内東子

作詞:TOKO FURUUCHI

作曲:TOKO FURUUCHI

歌詞:出逢いはつくるものだと人は言うけど 気付いたら始まってる それが恋でしょ いい人がいないだとか 忙しいとか

SLOW DOWN

古内東子

作詞:TOKO FURUUCHI

作曲:TOKO FURUUCHI

歌詞:自分のこと冗談でも そんなふうに言わないで どんな返事を待っているの? 一人きりになりたくても みじめな顔

うそつき

古内東子

作詞:TOKO FURUUCHI

作曲:TOKO FURUUCHI

歌詞:あの日私はただのふられた一人の女で 他の人を好きになったあなた黙って許してた どこにでもある店で遅い夕食をとり つきあい程度の軽いお酒飲んで別れた

映画を観よう

古内東子

作詞:Toko Furuuchi

作曲:Toko Furuuchi

歌詞:夕べから冷やしておいたワインを開けて 真っ暗よりちょっとだけ明るいライティングで 時間なんて気にしないで映画を観よう 長い夜はまだこれからよ あなたの横が何よりの特等席

Enough is Enough

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:グレーの雨雲に半分隠れてるタワー おろしたての高めの靴が 濡れるだなんて憂鬱 あなただって今夜は恵比寿あたりの店で 笑わせながらやさしい目をして

After the Rain

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:知らない人が知らない音楽聴いて揺れてる 賑やかなパーティーは苦手よ 着慣れないドレス 膝をバッグで隠し座った 隣には絵になるカップル

Bye-bye Bluebird

古内東子

作詞:古内東子

作曲:古内東子

歌詞:今日一日あったこと 楽しそうに話してくれたね そんなときいつも思ってたのは 「あなたがいちばん」

古内 東子(ふるうち とうこ、1972年11月1日 - )は、日本の歌手、シンガーソングライター、ラジオDJ。 東京都練馬区出身。血液型O型。 wikipedia