1. 歌詞検索UtaTen
  2. 古内東子
  3. 古内東子の歌詞一覧

古内東子の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

いつかきっと

あなたの愛車が 今日は磨かれている 横に座る人は 輝く笑顔の彼女 あなたが最近

誰より好きなのに

「君には何でも話せるよ」と 笑う顔が寂しかった あの夜 重ねたくちびるさえ 忘れようと

誰より好きなのに feat. 槇原敬之

「君には何でも話せるよ」と笑う顔が寂しかった あの夜 重ねたくちびるさえ忘れようとしてるみたい もう一度出会った頃に戻れたなら もっと上手に伝えられるのに

半分だけ

何かを壊さないように 気持ちはいつも半分だけ 全部見せたらすべては 遠くに行ってしまう気がして 臆病になる

KISEKI

どんなに走ってもスピードをあげて 風を切ろうとしても 私は結局あの日を追いかけようとしてるだけ? 何かが奇跡を呼んで、奇跡を呼んでくれると どこかで今も信じて、今も信じているのかも

銀座

久しぶりに来た銀座は 少しだけ昔と 違って見える 日曜日は人混みの中 かばってくれたよね

大丈夫

うそつきたくない だけど強がるしかない あなたに会えない夜でも 大丈夫 大丈夫

ベイビー・アイラブユー feat. TEE

なぁ 旅に出ないか なぁ 海を見ないか 通り過ぎゆく日々の中

心を全部くれるまで

夕暮れの映画館 立ち止まってあなたがつぶやく 彼女と初めて来た場所だって うれしそうに 悲しそうに

オール

冷たい雨をしのぐ傘 風から守る日差し あなたがなってくれるから この道は続いてく

そして二人は恋をした

こんな夜中に呼び出されても いちばんきれいな顔して会えないのに 慌てふためいて塗った口紅 そして二人は恋をした きっと友達の顔ってあるのね

Distance

DISTANCE 消せないの? 違う空の下にいたら 心も離れてゆくばかりなの? DISTANCE

SLOW DOWN

自分のこと冗談でも そんなふうに言わないで どんな返事を待っているの? 一人きりになりたくても みじめな顔

OK,OK

車のドアきつく閉めて 歩き出した夜中の大通り 追い掛けてくれないのは またすぐ会えるからだと思った

weak point

いつもこうしてそばに座っているのに 見えないのかな この胸の想いは何も言わなくても 伝わってないのかな 欠点があるとしたら

友達

週末の街 ざわめきは消えない その陽気な空気に勇気出せた 「大好きなの。」と口にした言葉は 酔いつぶれたあなたに届いたかしら?

悲しいうわさ

"悲しいうわさなんて恋にはつきものよ" 友達にさえ強がって 冷めたコーヒーを一気に飲みほしてみる あなたが他の人と会っているらしいって 私がかわいそうだって

幸せの形 Album Version

出逢いはつくるものだと人は言うけど 気付いたら始まってる それが恋でしょ いい人がいないだとか 忙しいとか

うそつき

あの日私はただのふられた一人の女で 他の人を好きになったあなた黙って許してた どこにでもある店で遅い夕食をとり つきあい程度の軽いお酒飲んで別れた

LOVE SONGS feat. 堂珍嘉邦

寂しい時も いいことあった時も 一人になれば歌っているよ あなたが聴いてくれるのなら もしも

45分

雑誌を買って カフェに入って こういう時間が大好きよ 右腕にした時計はなるべく 見ないようにね

くすり指

あなたのくすり指が誰かとの誓いの リングに光るその時までは見守ってる 私のくすり指は誰かとの誓いの リングに光ることはないでしょう あなたが好きだから

太陽

風が吹いて 雨になって 時々は雪も降って 頭の中 心の中

宝物

あなたは生まれて 来た時から 私が 探し続けた 宝物だった

ロンリー・チャップリン feat. 鈴木雅之

遠くを見る目に 風が映る いつかそんなことがあったね 窓辺にもたれた あなたの顔

さよならレストラン feat. 平井堅

15年続いた店が 今日で終わりだと言うよ 気づけば少し色褪せた ドアがやけに寂しい 先に着いてると君は

ずっと一緒に

ケンカしてると泣き出す癖は とうとう治らなかった 最後まで あなたが何かに夢中になってると やきもちを焼く癖も治らずに

星空

車の窓からのぞいてる広がる星空 小さく流れるラジオの古い歌 渋滞の道も今だけは嬉しく思える 話してくたびに好きになる 好きになる

ガーベラ

初めて言葉を交わした日 突然心の中で花ひらいた ピンク色のガーベラの花 恋をするとこうなるのね

花の時・愛の時 feat. 前川清

君が部屋を出たあと ぼくはじっと動かない あたりにただよう 君の残り香を 胸に吸い込み